04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

近江日野曳山祭 その3 

馬見岡綿向神社の春の例大祭もクライマックスに近づいてきた。
日野祭・本祭 150502 12
祭を取り仕切る「神調社」に抱き抱えられた神子が拝殿から降りてきた。
お旅所までの行列の始まりである。
日野祭・本祭 150502 15
神子の後に神馬などが続く。
日野祭・本祭 150502 16
日野祭・本祭 150502 17
神輿3基もお旅所までの行列に続く。
日野祭・本祭 150502 18
日野祭・本祭 150502 19
お旅所に着いた行列は16時に再び馬見岡綿向神社に宮入したあと、18時30分に解散。
神子役の子供たちは、朝4時半からの長い一日が終わる。
スポンサーサイト

[edit]

近江日野曳山祭 その2 

日野曳山祭は10時の祭典斎行で祭りが始まる。それまでは役の人達は10時になるのをじっと待つ。
日野祭・本祭 150502 07
国際的になったのか外国人が見物に来ていたり、神輿を担ぐ姿が見られた。
日野祭・本祭 150502 08
日野祭・本祭 150502 09
11時までに町内の曳山が馬見岡綿向神社に集まって来ます。
日野祭・本祭 150502 10
日野祭・本祭 150502 11
日野祭・本祭 150502 12

[edit]

近江日野曳山祭 本祭 

滋賀県蒲生郡日野町の馬見岡綿向神社の春の例大祭、通称日野祭は5月3日が本祭・・・
綿向神社は鎌倉・室町とこの地を治めていた蒲生氏が氏神として庇護した。
織田信長の家臣として有名な蒲生氏郷の孫に当たる蒲生忠知は2代目松山藩主に当たるから縁の深い土地柄でもある。
日野祭・本祭 150502 01
日野祭・本祭 150502 02
松尾地区の人達が務める「神子」と呼ばれる幼い子供3人と、祭りを取り仕切る「神調社」と呼ばれる笠をかぶった集団が、午前7時に五柱神社を出発して綿向神社を目指す。
日野祭・本祭 150502 03
日野祭・本祭 150502 04
街角の家々には桟敷窓と呼ばれる、この日のために作られた切り窓を明け祭を見物する。
日野祭・本祭 150502 05
日野祭の曳山は京都祇園祭りの山を少し小さくした感じで雅だ。
祇園祭の山は竹を敷いて水を撒いて車輪を回転させるが、日野祭りの曳山は中心にある心棒を伸ばして回転させるから合理的にできている。
日野祭・本祭 150502 06

[edit]

近江日野祭 

滋賀県蒲生郡日野町で5月2日3日に行われる日野曳山祭を見る。
5月2日は宵祭で、それぞれの町で曳山の提灯に明かりがともされる。
日野祭・宵祭 150502 01
日野祭・宵祭 150502 02
日野祭・宵祭 150502 03
曳山は祇園祭の山を小さくしたようなものである。
日野祭・宵祭 150502 04
日野祭・宵祭 150502 05
曳山の内部では祭囃子を奏でる横笛の音が鳴り響く。
日野祭・宵祭 150502 06

[edit]