11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

眠らずに遊ぶマサとピア! 

2011年も今日で終わり・・・
師走を迎えめっきり寒くなりましたが、コツメカワウソのマサとピアは暖かい日差しの中でも眠らずに活発に動いています。
TobeZooKotsume01
トンネルの前でじゃれあったり、ミニつり橋で遊んだり・・・
TobeZooKotsume03
じゃれあうマサとピアを見て「喧嘩してるよ」と子供に説明している若いお母さん・・・
喧嘩ではありません!私達じゃれあって遊んでいるだけですよ~おっ!
TobeZooKotsume02
マサの押さえ込み・・・ワン・ツー・スリーでフォール勝ち・・・
マサの顔の横から出ている足はピア君の足・・・マサが丸くなっているのではありません・・・念のため!
TobeZooKotsume04
最近のピアは大人に近づいたのかマサをリードしているようです。この分だと来年は子供が?
手前がマサ・・・後ろがカミカミモードのピア・・・
TobeZooKotsume05
手前がうつろな目のピア・・・
TobeZooKotsume06
玩具に飽きたらK-TEN・Blue Oceanのルアーを抱えてピアのダイビング・・・
TobeZooKotsume07
撮影:2011年12月28日

とべ動物園は1月2日から開園します。
2日と3日は先着600名にオリジナルカレンダーと干支マスコットがプレゼントされます!
オリジナルカレンダー11月のパプアヒクイドリは私が撮った写真ですので、是非オリジナルカレンダーをもらって見てみて下さいね!もらえなかった人は奥の売店で500円で売っています(笑)。

皆様よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

[edit]

レッサーパンダ・シャンチーの木登り 

とべ動物園のレッサーパンダ・・・屋外で見られるのがシャンチーとリュウノスケ・・・
シャンチーは2011年3月3日に東北サファリパークから、とべ動物園にやって来た4歳のオスです。
屋外のレッサーパンダ舎の左にいるのがシャンチー・・・
掲示物には「シャンチーは何処にいるか探そう・・・」と書いてありますが、地上にいない時は木の上にいるんです。
木の葉が茂っているときは身体が少し見えるくらいですが、最近は木を剪定しているので木登りシャンチーを見ることが出来ます。
TobeZooShanti01
木の葉を剪定しているのですぐに見つけることが出来る・・・
TobeZooShanti02
違う角度から・・・
TobeZooShanti03
葉の間から顔が見える・・・
TobeZooShanti04
木の上も飽きた・・・地上に降りよ・・・
TobeZooShanti05

[edit]

カバの親子 ミミとユイ 

とべ動物園のカバのユイちゃんは7月24日生れですから早いもので5ヵ月を過ぎました。
TobeZooHipp01
今日は日が照って暖かかったので母親のミミは寝てばかり・・・
TobeZooHipp02
カメラのシャッター音で目を開けた・・・ゴメンゴメン・・・
TobeZooHipp03
日が当たるところは暖かかったけど空気は寒いのでユイちゃんが吐く息は湯気になって白い・・・
TobeZooHipp04
だいぶ大きくなったけど牙はまだで~す。
TobeZooHipp05
後ろから見ると体型は丸型で間違いなくカバです。
TobeZooHipp06
撮影:2011年12月28日

[edit]

とべ動物園の干支送り 卯から辰へ 

恒例とべ動物園の干支送りが12月28日にありました。
今年の干支-ウサギがみんなの前に登場!
TobezooEto01
実在の干支ならこの後に登場・・・という所ですが辰は架空の動物ですのでグリーンイグアナが代わりを務めます。
グリーンイグアナはガラス越しにしか取れなかったのでとべ動物園のホームページから写真を借用・・・
TobezooEto02
三橋園長が辰の姿の元になったガビアルというワニについての話を交えた挨拶の後いよいよ干支送り・・・
TobezooEto03
兎年の人から辰年の人へ干支が宿ったしめ縄が送られました。
TobezooEto04
TobezooEto05
干支送りが始まる前にペンギン舎に寄って岩合光昭写真展でも見ることが出来たオウサマペンギンを撮ろうとペンギン舎に行ったのですが屋外には出ていませんでした。
後で聞くと、足を痛めていたオウサマペンギンのオスが12月23日に痛風で亡くなったとの事でした。
仲がよかった老カップルでしたが、2羽そろって外を歩くキングウォークはもう見ることが出来なくなりました。
TobezooPG01
撮影:2011年1月10日

耳と首の黄色がチャーミングで大好きだったオウサマペンギン・・・
今頃は天国から動物達を見下ろしているのかも知れませんね。
TobezooPG02
撮影:2011年12月21日

[edit]

岩合光昭写真展 どうぶつ家族 

動物写真家-岩合光昭氏の写真展が12月27日から1月9日まで松山三越7階特設会場で開催!

岩合氏が撮影したムービーをテレビ番組で見て、その迫力に感動して以来ファンになりました。
以前にも高島屋でペットの写真展がありましたが行かず・・・今回は自然の中での撮影との事で早速見に行きました。
初日で平日の午前中にも関わらず多勢の人が写真に見いっていました。
IwagouP01
岩合氏の動物や動物のいる風景の切り取り方やトリミングの仕方など動物の撮影に関して参考になることがイッパイ・・・自分がいいと思うのはもちろん、多くの人が感動する写真や一般受けする写真などプロならでは視点を垣間見ることが出来たように思います。
動物写真を撮る人はご覧ください。
IwagouP02
展示されている写真の撮影は不可だったのですが、展示されている写真と同じ内容が写真展と同名の写真集に掲載されていますので興味にある方はご購入を・・・
IwagouP07
写真展入り口の右に「とべ動物園のなかまたち」題して、飼育員やとべ動物園のスタッフが取った写真を掲示・・・
IwagouP03
アフリカゾウの親子の姿や12歳になったホッキョクグマのピースの生れてから今に至る姿を見ることができます。やっぱり飼育員さんが撮った写真には撮る場所(檻のすぐ側や寝室など)や表情で負けますね。
IwagouP04
とべ動物園とのコラボ企画としてアフリカゾウの媛ちゃんの寝室探検が出来る福袋の抽選をやっていました。
IwagouP06
飼育員さんが撮った写真の右には「私が撮ったとべ動物園のどうぶつ」の写真を展示・・・動物園でよく会うOさんの写真も展示されていました。
応募者が少ないというので私もオランウータンの写真を応募し展示されていました。

しかし写真の応募が意外と少なかったなあ・・・

応募写真の数集めの為かどうか判りませんが、応募した人が撮ったのではないとはっきり判る応募者の名前・・・
応募者が少ないとある人から聞いて、善意で規定どおり一枚だけ応募した正直者の私は「そこまでして集めたいのなら他にも方法があるのに」と思ったり・・・
岩合氏の写真展が素晴らしかっただけに、広告や企画の仕事をしていた者としては、私が撮った「とべ動物園のどうぶつ」企画には失望・・・応募写真が迫力のない2L版だったこと(とべ動物園のなかまたちの写真はA4版だったのに)・・・来場者を増やすためのついでの企画だったのかな・・・動物園や写真のことを余り知らない人が企画したのかな・・・と想像してしまいました。
IwagouP05

[edit]

アフリカゾウの媛 飼育員Kさんと挨拶? 

とべ動物園の5歳になるアフリカゾウの媛ちゃん・・・
飼育員のKさんが担当の日はいろんなコミュニケーションをしています。
以前に紹介したのは餌を食べるのを待て・・・と鼻を上げること・・・
今日は掃除をしているKさんの邪魔をしているのか鼻でちょんちょん・・・
TobeZooHime01
掃除をやめて遊ぼうよ~・・・
TobeZooHime02
ねえたら~あ・・・
TobeZooHime03
TobeZooHime04
少しの間でしたが、媛ちゃんが飼育員のKさんとコミュニケーションを取っている様に見えました。
TobeZooHime05

[edit]

坂の上の雲 ゆかりの地 

司馬遼太郎原作のドラマ、坂の上の雲の最終回が今日放送されました。
日本海軍がロシア・バルチック艦隊に勝った日本海海戦・・・
日本の命運をかけた闘いでしたが、先祖が来島水軍だという秋山真之が苦心の末立案した作戦でロシア艦隊に勝つことができました。

日本の行く末の一因を担った秋山兄弟・・・愛媛県にも松山を中心に秋山兄弟ゆかりの地が沢山あります。

秋山兄弟の肖像画が飾られている松山藩の藩校「明教館」。
松山東校の敷地内にあり、学校事務所に申し込むと見学できます。
sakanoue01
今治市沖にある芸予要塞小島砲台跡・・・
ロシア艦隊が来襲することを想定して作られたが、日露戦争の時に中部堡塁にあった28センチ榴弾砲が旅順に送られ203高地攻略に活躍したそうです。
今は砲座跡が残るだけですが小島には探照灯跡や火薬庫跡、発電所跡など明治のレンガ造りの建物が数多く残っています。
sakanoue02
松山城ロープウエー舎3階屋上にある28センチ榴弾砲のレプリカ!
ドラマ坂の上の雲の撮影で使用されました。
sakanoue03
常盤同郷会が運営する秋山兄弟生誕地・・・ロープウェー乗り場の近く歩行町2丁目にあります。
生家が復元され庭には秋山好古の騎馬像、秋山真之の胸像が設置されています。
sakanoue05
sakanoue06
秋山好古は陸軍大将で退役した後、故郷松山の北豫中学の4代目校長を6年間勤めました。
陸軍大将までなった人が田舎の学校の校長なんて常識ではありえないことでしたが、これからの時代を担う若者の教育が大切だと言っていたようです。
松山北高校に好古の北豫中学校長時代の胸像が立っています。
Sakanoue09
坂の上の雲には直接関係はありませんが日露戦争のロシア兵捕虜の墓地が松山大学御幸キャンパス北にあります。
兵と一緒に居たいと本国帰還を固辞したワシリー・ボイスマン大佐の墓や将兵の墓が整然と並んでいます。
sakanoue07
sakanoue08

[edit]

ヨーロッパフラミンゴの子供 ユーロの闘い 

とべ動物園のヨーロッパフラミンゴの子供のユーロ・・・
いつもは一匹で単独でいますが今日は大人のヨーロッパフラミンゴと争っていました。
TobeZooEuro01
身体は大人と変わらないほど大きくなり大人と変わりません。
TobeZooEuro02
ちょっかいを出している大人のヨーロッパフラミンゴはクチバシの鼻の部分が欠けたメスのフラミンゴでした。
ユーロも負けじと泣き声をあげて反撃?
TobeZooEuro03

[edit]

オウサマペンギンのキングウォーク その2 

12月20日からから始まったオウサマペンギンがペンギン舎を出てヨチヨチ歩くキングズ・ウォーク・・・
やはりオスの右足が回復せず、今年いっぱいは中止の張り紙が・・・残念残念・・・
TobeZooKingP01
右の羽根に輪を付けているのがオス・・・痛むのか右足を上げています。
TobeZooKingP02
近くに来たので腫れた足をアップで・・・右足を少し上げている・・・
TobeZooKingP03
頭の後ろにある黄色い毛が可愛い・・・
TobeZooKingP04
プールの水色をバックに・・・
TobeZooKingP05
ペンギンプールの壁に描かれたフンボルトペンギンの絵も、少しづつ出来上がってきました。
来年はこの前を歩くオウサマペンギンを撮影できますね。
TobeZooKingP06
撮影:2011年12月21日

[edit]

オウサマペンギンのキングウォーク 

12月20日からペンギン舎の前でオウサマペンギンのウォーキングタイム、キングウォークが始まりました。
オスが右足を傷めていたので、今日はメスだけの行進です。
メスだからオウサマペンギンのクイーンウォーク・・・かな?
Kingwork01
飼育員のMさんが描いているフンボルトペンギンの絵の前をヨチヨチと行進・・・
Kingwork02
飼育員の山内さんが好きと言っていたペンギンの後ろ姿・・・
Kingwork03
ペンギンプールの前にオウサマペンギンが登場・・・一列目の席はペンギンがクチバシで突くので座り禁止です。
Kingwork04
Kingwork05
オウサマペンギンを触ることは出来ませんが、撮影することはOKです。
Kingwork06
オウサマペンギンは巣を作らず足に卵を乗せて暖めるから足が大きいとか、南極に近いところに住んでいるとか間近で見ながら20分くらい山内さんの話を聞いて・・・またヨチヨチとペンギン舎に帰って行きました。
Kingwork07
Kingwork08
撮影:2011年12月20日


[edit]

オウサマペンギンがプールに登場 その2 

2011年12月18日の日曜日からオウサマペンギンが屋外のプールに出ています。
今年は鳥インフルエンザの影響で屋外に出る期間が短かったのですが来年はどうでしょう。
TobeZooKingP08
TobeZooKingP09
オウサマペンギンの羽目を見るとまるでジェット機の翼のようです。
後退角の羽根になっているので、水中でも抵抗が少なく泳ぐことが出来るんでしょうね!
TobeZooKingP10
TobeZooKingP11
オウサマペンギンの身体は本当に柔らかいですね・・・足までクチバシが届きそう!
TobeZooKingP12
12月20日(火)からの午後はオウサマペンギンのウォーキングが見られる予定・・・
当分の間は飼育員のMさんが出ている(火)(水)(木)の平日の午後に行う予定だそうです。
TobeZooKingP13
ペンギン舎からペンギンプール観客席までヨチヨチ歩く姿は可愛いでしょうね。
皆さんも是非ペンギン舎に来て、オウサマペンギンのカップルがウォーキングする姿を見て下さい。
TobeZooKingP14

[edit]

王様ペンギンがプールに登場 その1 

とべ動物園のペンギンプールでは何時もフンボルトペンギンが泳いでいます。
寒い時期になると南極圏に住んでいる王様ペンギンが屋外に出てきます。
今日は用事があってとべ動物園に来たのですが、運良く王様ペンギンの屋外デビューに遭遇できました。

ペアペアでポーズが同じ・・・
TobeZooKingP01
こちらも同じポーズの双子状態・・・
TobeZooKingP03
フンボルトペンギンと比べるとやっぱ大きいわ!
TobeZooKingP02
人間のお年寄りのように腕を広げてバランス取ってヨタヨタヨタとゆっくり歩く・・・
TobeZooKingP04
とべ動物園で動物写真を撮るきっかけになったのが王様ペンギン・・・
胸の黄色がアクセントになってプンボルトペンギンと違う気品が漂ってきます。
TobeZooKingP05
王様ペンギンを見て「皇帝ペンギンがいるよ」と間違っている人が多かったのが気になりました。
皇帝ペンギンは王様ペンギンよりも大きい別の種類です。
王様ペンギンと呼んでいたのは子供を含め二人だけ・・・僕は「王様ペンギン(キングペンギン)」ですよ!
TobeZooKingP07
撮影:2011年12月18日

[edit]

わたしはの名前はヒクイドリ! 

とべ動物園には2種類のヒクイドリを飼育しています。
1種類は日本ではとべ動物園でしか見られないパプアヒクイドリ・・・
もう1種類はヒクイドリでカンガルー舎の前にいます。

ヒクイドリはいつもは檻の近くに居るので、撮影すると檻が写ってしまうのですが、今日は奥の方、檻が写らない場所に座っていました。
TobeZooHikui01
ヒクイドリは火食鳥の意味・・・喉もとの赤い肉垂が火を食べているように見えることからついた・・・
という説が有力らしい・・・
TobeZooHikui02
ヒクイドリの生息地はインドネシア、ニューギニア、オーストラリア北東部の熱帯雨林・・・
近年、熱帯雨林の伐採による生息環境の現象で数が減っている絶滅危惧種とのこと。
TobeZooHikui03
ヒクイドリは喉もとの赤い肉垂が二つ・・・パフアヒクイドリは一つ・・・
TobeZooHikui04
スパイクのような足を見るとウロコの覆われて恐竜そのもの・・・
鳥の先祖は恐竜・・・というのも嘘ではないと思えてくる!
TobeZooHikui05

[edit]

大きくなったヨーロッパフラミンゴのユーロ 

とべ動物園の入り口を入ってすぐのところにいるフラミンゴ・・・
どべ動物園には4種類のフラミンゴが飼育されています。

生れて半年が来ようとしているヨーロッパフラミンゴのユーロもすっかり大きくなりました。
TobeZooEuro01
まだ羽根は大人のように白くは無いけれど・・・
TobeZooEuro02
身体もコガタフラミンゴよりもチリフラミンゴよりも大きい・・・さすがヨーロッパフラミンゴの子供!
TobeZooEuro03
クチバシのピンクが濃くなり大人のように曲がってきました。
TobeZooEuro04
羽の色が白くなるのはいつでしょうね。
TobeZooEuro05

[edit]

蝋梅の花が開花! 

愛媛県森の交流センターは沢山の木や花が植えられ癒される場所です。
この愛媛県森の交流センターの敷地が愛媛県警察の機動隊の新しい基地の候補にあげられています。
ここには緑の桜-御衣黄やウコン桜、大島桜、ツツジ、梅、カエデ類その他、多くの木々が植えられていますが、県警の機動隊基地が建設されると大きな木は移動が難しいので切られてしまうでしょう。
そうならないよう県警の機動隊基地が森の交流センター以外に決まることを望みます。

ところで森の交流センターの蝋梅が咲いていました。
何本かあるうちの一つの木は3分咲き・・・他の木は咲いていませんでしたが・・・
Roubai01
Roubai02
まだまだ蕾の方が多いですが、可憐な黄色の花を咲かせています。
Roubai05
Roubai04
Roubai03
撮影:2011年12月15日

[edit]

ある日のアフリカゾウ 

とべ動物園には4頭のアフリカゾウの親子が飼育されています。
お母さんのリカ、♀で5歳の媛、♂で2歳の砥夢・・・お父さんのアフとは別々!

ゾウの姉弟はよく右の後ろ足をまげて休めの姿勢をとっています。
今日は砥夢くんが休めも姿勢・・・・
TobeZooAfrikaE01
飼育員のMさんに聞くと「人間と同じく休んでいるんでしょう」との事でした。
TobeZooAfrikaE02
午後のおやつタイム・・・K飼育員が担当のときは「待て」の姿勢をやっています。
親子で鼻をあげて・・・食べるの「待て」・・・この日は「待て」の姿勢を撮る事が出来ませんでしたので、以前に撮ったアフリカゾウの親子の「待て」・・・
TobeZooAfrikaE03
今日のおやつは笹だゾウ~
TobeZooAfrikaE04
最初は親子で食べていましたが、そのうち砥夢くんがいない・・・
誰にも食べられないよう餌を持って壁の所でモグモグモグ・・・
TobeZooAfrikaE06
食べ終わると飼育員のKさんと遊んでいました。
TobeZooAfrikaE07
撮影:2011年12月13日

[edit]

芸予要塞小島砲台跡の紅葉 その3 

12月11日のドラマ「坂の上の雲」は203高地攻撃でした。
203高地攻略に寄与したのが芸予要塞小島砲台の中部堡塁に設置してあった28センチ榴弾砲でした。
ドラマでも児玉源太郎が砲の配置換えを命令したり、砲身が短い28センチ榴弾砲で203高地を占領した日本軍の援護砲撃をしていました。

春には花が綺麗な大島桜も葉が紅葉しています。
Osimakoyo15
6門の28センチ榴弾砲が設置されていましたが、今は砲座跡が残るのみ・・・
Osimakoyo16
砲座跡の奥に兵舎跡があります。
Osimakoyo17
北部砲台跡には軽砲と加農砲が配置してありました。
Osimakoyo18
Osimakoyo19
北部砲台跡のカエデは5部の色づき・・・
いつもなら12月下旬が見頃ですが、今年は葉が傷ついたり落葉したりで紅葉はあまり綺麗でない・・・
Osimakoyo20
撮影:2011年12月12日

[edit]

カバの赤ちゃん ユイちゃんの近況 

今年7月24日に誕生したカバのユイちゃんはもうすぐ5ヶ月・・・
命名式があった10月頃は、なかなかプールから上らず飼育員を困らせていましたが、最近はカバ舎のドアが開くと、お母さんのミミの後についてプールからすぐに上るようになりました。

ミミ母さんはカバ舎の中が気になるようです。お腹がすいたから早く餌を食べたいよう・・・
HippoYui01
HippoYui02
今日はカバ舎のドアが開く前に親子共に陸上に・・・
久しぶりに陸上でゆっくりするユイちゃんを見ることが出来ました。
身体も丸々と大きくなってカバらしくなっています。
HippoYui03
HippoYui04
なかなかカバ舎のドアが開かないので、しびれを切らしてユイちゃんがプールに入る・・・
HippoYui05
ドアが開く音で慌てて陸上に上がり、ミミ母さんの後を追っかけて部屋の中で食事タイム・・・
HippoYui06
撮影:2011年12月13日

[edit]

芸予要塞小島砲台跡の紅葉 その2 

明治の頃に建設された芸予要塞小島砲台跡の煉瓦とカエデの紅葉を撮るために、今治市波止浜沖の小島に行ってきました。
小島砲台跡の弾薬庫跡の紅葉は今が見頃・・・
Osimakoyo08
上の段から弾薬庫跡を眺める・・・
Osimakoyo09
Osimakoyo10
煉瓦窓から眺めるカエデの紅葉・・・
Osimakoyo11
弾薬庫跡入り口から南を見る・・・
Osimakoyo12
中部砲台へ続く道から見下ろす弾薬庫跡の紅葉・・・
Osimakoyo13
Osimakoyo14
撮影:2011年12月12日

[edit]

芸予要塞小島砲台跡の紅葉 その1 

最近は天候が安定せず晴れの日が全くないので青空がバックの紅葉の撮影が出来ない。
しかし晴れの日を待っていると紅葉が済んでしまう。
そこで曇っていたけれど小島砲台跡と紅葉を撮りに・・・
カエデが綺麗なポイント弾薬庫跡・・・ちょうど見頃の色づき!
Osimakoyo01
Osimakoyo02
煉瓦とカエデの紅葉も綺麗・・・昨年12月23日に来た時は葉が散っていた。
Osimakoyo03
Osimakoyo04
曇っているけれど影が出来ないので煉瓦が綺麗・・・
Osimakoyo05
Osimakoyo06
ウイークデーだったので堡塁跡や砲台跡を散策するのは私ひとり・・・
Osimakoyo07
撮影:2011年12月12日

[edit]

新ANAポケモンジェット「ピースジェット」777-381飛来! 

松山空港に新ANAポケモンジェット2011「ピースジェット」 B777-381 JA754AがNH585として東京からやって来ました。
曇り空だったのでスカッとシャープに写すことが出来なかった点はご勘弁を・・・
Pokemonn300-01
Pokemonn300-02
ピースジェットが松山空港に飛来することは事前に知らされていたので、送迎デッキは人ひと人でいっぱい・・・
Pokemonn300-03
Pokemonn300-04
子供達は機体に描かれたポケモンの名前を全部言っていましたが、私にはピカチュウしか判らない・・・
Pokemonn300-05
Pokemonn300-06
折り返しNH590として定刻どおり東京に向けTAKE OFFしていきました。
Pokemonn300-07
Pokemonn300-08
撮影:2011年12月11日

[edit]

落ち葉とカリフォルニアアシカ 

今年の紅葉も終わりを迎え、落ち葉が道を埋めています。
とべ動物園でも落ち葉が道に落ち、係りの人が箒ではく姿が多くなりました。

アオアオアオと泣き声がうるさいカリフォルニアアシカのプールにも落ち葉が浮かび、
その中をアシカ達が泳いでいます。
TobeZooAshika01
TobeZooAshika02
鼻の穴を閉じて潜水準備OK・・・
TobeZooAshika03
TobeZooAshika04
余り動かない一頭を追っかけて撮っていると同じようなカットになってしまいました。
TobeZooAshika05
TobeZooAshika06
撮影:2011年12月9日

[edit]

丹原専念寺の銀杏紅葉 

西山興隆寺の紅葉を見た帰り、銀杏が綺麗な寺があったので寄り道・・・
このお寺は専念寺といい浄土真宗のお寺・・・
Sennenji01
この寺の銀杏は樹齢360年の古木で旧丹原町指定の天然記念物・・・
Sennenji02
葉が散りかけていて石畳が黄色に・・・
Sennenji03
専念寺の銀杏の色づきや葉はとても綺麗で、傷ついたり痛んだりした葉が少ない・・・
Sennenji04
カエデの赤やオレンジの紅葉も綺麗だけれど銀杏の黄色の紅葉も綺麗・・・
Sennenji05
Sennenji06
撮影:2011年12月7日

[edit]

ホッキョクグマ ピースの水泳 その4 

12歳になったとべ動物園ホッキョクグマのピース・・・
誕生会の翌日はバリーバがいた大きなプールで水泳・・・

生きアジが投げ込まれて約40分・・・1匹目をようやくゲット・・・
TobeZooPease20
アジを捕ったぞ~お・・・
TobeZooPease21
もっと捕るぞ~お・・・ドッボーン・・・
TobeZooPease22
アジはどこだ~あ・・・スイスイスイ・・・
TobeZooPease25
潜れば捕れるかも・・・
TobeZooPease27
ね!捕まえたよ・・・
TobeZooPease26
撮影:2011年12月4日

[edit]

西山興隆寺の紅葉 

西条市役所の西山興隆寺紅葉情報によると、葉が散り始めたがしばらく楽しめそう・・・
と出ていたので西山興隆寺へいってみました。
Koryuji02
市役所のホームページによると12月に入るまでは色づきが悪かったようだが、今日来てみると色づく前に葉が落ちたり先が黒くなったりで・・・今年の紅葉は綺麗でない・・・
本堂下のカエデは、葉が散っているものがあるかとおもえば、色づいていない青い葉があったり・・・
Koryuji01
三重塔の西側のカエデが見頃でした。
Koryuji03
Koryuji06
Koryuji07
三重塔東側のカエデは葉が散って少しだけの紅葉・・・
Koryuji04
Koryuji05
撮影:2011年12月7日

[edit]

ホッキョクグマ ピースの水泳 その3 

とべ動物園ホッキョクグマのピース・・・
誕生会の翌日はいつもバリーバ母さんがいた大きなプールで水泳・・・

生きアジがプールに投げ込まれると潜ってもぐって・・・生きアジはどこだ~あ・・・
TobeZooPease14
プアー・・・ああ潜水は疲れるつかれる・・・
TobeZooPease15
なかなか生きアジを捕らえられない・・・バリーバなら10分も潜れば捕まえたのに・・・
TobeZooPease16
疲れたから一休みひと休み・・・
TobeZooPeace17
ブルブルブル・・・水よ水よ飛んでいけ~え・・・
この分だと生きアジをとるのに30分~40分かかりそうです。
TobeZooPeace18
撮影:2011年12月4日

[edit]

ホッキョクグマ ピースの水泳 その2 

とべ動物園ホッキョクグマのピース・・・
誕生会の翌日はいつもバリーバがいた大きなプールで水泳・・・

リンゴを食べ終わった後、しばらく泳いで身体ならし・・・
TobeZooPease07
午前中に新しい水に張り替えたのに落ち葉が浮かんでいます。
TobeZooPease07
久しぶりの大きいプールだから疲れるわ・・・
TobeZooPeace09
水の中でイナバウワー・・・
TobeZooPeace10
陸に上がって一休みひとやすみ・・・
TobeZooPeace11
背泳ぎ状態で浮かんで浮かんで・・・プカプカプカ・・・
TobeZooPease12
撮影:2011年12月4日

[edit]

ホッキョクグマ ピースの水泳 その1 

12歳になったばかりのホッキョクグマのピース・・・
今日は恒例広いプールでの水泳の日です。
いつものように水に入ろうかやめようか・・・と、しばらく悩んで・・・
先ずは足と首をつけて水の冷たさに身体を慣らしま~す?!
まるで人間がプールに入るときみたい・・・

首を左右に振るので、顔から落ちる水がいろんな模様を描いてくれます。
TobeZooPeace01
S字の水だぞ~
TobeZooPeace02
水面がノの字だぞ~
TobeZooPeace03
しばらく準備運動?をした後、やっとプールに入り投げ込まれたリンゴをパクリ・・・
TobeZooPeace04
TobeZooPeace05
ピースはメタボだから浮力が強いのでプカプカ浮いています。
TobeZooPeace06
撮影:2011年12月4日

[edit]

ホッキョクグマ ピースの誕生会 

日本での人口哺育記録更新中で有名な、とべ動物園のホッキョクグマ・ピースが12月2日で12歳になりました。

12月3日(土)には誕生会が開催され全国各地からピース好きな方が集まりました。
三橋園長の挨拶の後、子供達が♪~Happy birthday Peace~♪とバースデーソングを斉唱・・・
TobeZooPeace01
飼育員の高市さんが挨拶とピースの近況報告・・・
TobeZooPeace02
挨拶が終わると、氷で作った果物入りのケーキがプレゼントされ、美味しそうに食べていました。
TobeZooPeace04
TobeZooPeace03
果物入りケーキを食べてお腹がいっぱいになったのか、お風呂よろしくプールの中で・・・いい気持ち・・・
TobeZooPeace05
プールから出るとまた果物入りケーキをナメナメ・・・
TobeZooPeace06
TobeZooPeace07
セレモニーの後、抽選会が開催され、可愛いピース饅頭をはじめピースタオルなどがプレゼントされた様です。
下の写真はピース饅頭・・・
TobeZooPeace08
撮影:2011年12月3日

[edit]

今治市玉川町の紅葉 

県道154号線の鈍川温泉方面と朝倉方面の三叉路の近くの川沿いに大きなカエデの木があります。
今、紅葉の見ごろで赤く色づいてとても綺麗・・・
TamagawaFall01
上から見下ろすので紅葉を通して川面が見られます。
TamagawaFall02
TamagawaFall03
暖かい日が多いからかカエデの近くに水仙が咲いていました。
カエデと一緒に撮れずに残念・・・
TamagawaFall04
県道154号線を鈍川温泉に曲がる三叉路から少し下った所にある石折(いわさく)神社・・・
県道から見ると紅葉が綺麗だったので寄り道・・・
TamagawaFall05
石折神社の祭神は石折(いわさく)神、根折(ねさく)神、石筒男(いわつつをの)神・・・
これらの神は、古事記に出てくるイザナギが神を殺した剣についた血ノリから生れた神らしい・・・
TamagawaFall06
名前も建物も古めかしい神社でしたが紅葉は綺麗でした。
TamagawaFall07
撮影:2011年11月30日

[edit]