07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ロバの顔は毛がイッパイ! 

とべ動物園のふれあい広場の近くにはヤギや羊、ロバなどが飼育されています。

餌やりタイムだったので、ロバが柵の上に顔を乗せて、餌をくれくれ行動・・・
来園者がカメラに収めていました。
TobeZooRoba01
アップで狙ってみると・・・
TobeZooRoba03
あらら・・・歯が汚いよ!
TobeZooRoba02
口の周りは毛がいっぱい生えているし、鼻の穴は特に大きい!
TobeZooRoba05
潤んだ目が可愛い!
TobeZooRoba04
ところで、ナポレオンがアルプス越えをした時の絵は白馬にまたがっているが、実際はロバに乗っていたとの事!
スポンサーサイト

[edit]

夏の終わりのアフ父さん! 

とべ動物園のアフリカゾウのカップルのアフとリカ・・・
とても相性がいいのか2頭の子供の父と母・・・
TobeZooAfuricanEl01
アフ父さんはフェンス越しにリカ母さんとスキンシップ?
TobeZooAfuricanEl02
壁に鼻を押し付けてポーズを取ったり・・・
TobeZooAfuricanEl03
鼻を振り上げてみたりとハイテンションな様子・・・
TobeZooAfuricanEl04
柱の上に何かあるのか?鼻を上げてしきりに探索していた!
TobeZooAfuricanEl05

[edit]

フォンボルトペンギンの雄たけび 

台風の影響か今日は曇り空で少し涼しい!

とべ動物園のペンギン舎ではフンボルトペンギンが空を向いて「ブオーブオーブオー」といつもの雄たけび!
今日は水の中でブオーブオーブオー・・・
TobeZooFunvort02
陸に上っても盛んにやっている!
TobeZooFunvort03
水に入っても2匹で雄たけびを・・・
TobeZooFunvort04
雄たけびは求愛行動とオスの縄張りの宣言とのこと!
TobeZooFunvort05
ペンギン舎の前にいた親子づれは、夏休みの宿題か、絵をかいている。
子供は飽きたのか付近をウロウロ・・・お母さんが筆を走らせて宿題のお手伝い?
TobeZooFunvort01

[edit]

松山空港をベースにするヘリコプター 

松山空港をベースにするヘリコプターは2機・・・いずれも愛媛県が所有する機体!
1機は愛媛県警察航空隊が運用するイタリア製のアグスタ109E・・・
HeriRJOM01
愛媛県警察航空隊3機目の機体ということでレジはJA03EP!
HeriRJOM02
Agusta109E JA03EP

もうは愛媛県消防防災航空隊が運用する川崎BK117C・・・
HeriRJOM03
石鎚山や東温市消防署前で救助訓練をするので見ることが出来る!
HeriRJOM04
消防という名前が付いているので山火事の消火にも出動する!
HeriRJOM05

BK117C-1 JA6679

[edit]

東温市2012年観月祭 その2 

多くの地域の人や団体のボランティアが関わって行われる東温市の観月祭・・・
一般市民の人たちが楽しむ月見踊りが始まる!
2012Kangetsu06
子供達もやぐらの上でパフォーマンスを披露・・・
2012Kangetsu07
ボランティアで影で支えた市役所の職員達も市民と一緒に踊ってコミュニケーション・・・
2012Kangetsu08
花火の打ち上げで観月祭のフィナーレ・・・
2012Kangetsu09
少し雲にかかった朧月が祭りのフィナーレに花を添える・・・
観月祭なんだから月がでると、やっぱり雰囲気が出る!
2012Kangetsu10

[edit]

東温市2012年観月祭 その1 

8月25日は東温市の観月祭・・・愛媛県では最後の花火大会が行われる。
2ヶ月前から準備した当日がこの日!

去年は夕立が降ったようだが、今年は夕立も降らず無事開幕・・・
現在、東温市のユルキャラ募集中なので各市・団体のキャラが集合・・・
2012Kangetsu02
子供達は触ったり写真を撮ったり!
2012Kangetsu01
舞LOVE東温踊り連の「炎踊・舞流」で踊りの始まり・・・
2012Kangetsu03
南の空には月齢7.5の上限の月が・・・観月祭に彩りを添える!
2012Kangetsu04
19:20にはプレ花火も始まりこれから本番・・・
2012Kangetsu05

[edit]

小田・中川三島神社の銀杏 

仕事で東温市の巨木・銘木を調べていて小田にも巨木が沢山あることが判る。
中川地区三島神社の乳出の大銀杏もその一つ・・・本殿に続く階段の左手にある。
OdaNakagawaMisima01
OdaNakagawaMisima02
愛媛県指定天然記念物で、根回り15m樹高45m樹齢1200年以上で県下一の大木・・・
OdaNakagawaMisima03
OdaNakagawaMisima04
幹のあちこちから、2mにもおよぶ気根がたれ下がり、この気根の皮をせんじて飲むと、乳の出がよくなるという言い伝えがあり、そこから、「乳出の大イチョウ」の名がついた。
OdaNakagawaMisima05

[edit]

旅客機・着陸時のリバース 

旅客機が着陸するとエンジンのリバースが行われる。
後ろに噴射する噴流を前方向に向きを変えて流し、ブレーキの一端を担う。
日本語では逆噴射と言う。

逆噴射という言葉は、1982年の羽田でおこったDC8-61・JA8061の事故で一般の人が知ることとなった言葉・・・事故の原因は心身症の機長が着陸時にエンジン・パワーを絞りリバース(逆噴射)をかけたこととされている。

リバースの仕組みはエンジンによって違う!
B767-381のCF6-80C2Bエンジンはオーソドックスなエンジンカバーがスライドするタイプ・・・
AircraftReverse01
NH B767-381 JA8363

エアバスA300B4-622のPW4158もメーカーは違うが仕組みは同じエンジンカバーがスライドするタイプ・・・
AircraftReverse02
JL A300B4-622R JA8573

B737-781のCFM56-7B24のリバース・・・こちらもスライドするタイプ・・・
AircraftReverse04
NH B737-781 JA62AN

最新鋭のB787-881のRRTrent1000Aのリバース・・・
AircraftReverse05
NH B787-881 JA802A

A320-211のCFM56-5Bのリバースの仕組みはチョット変わっていて、エンジンカバーの一部が後ろに開くタイプ・・・
AircraftReverse03
NH A320-211 JA8394

[edit]

NH B777-281のエンジンとフラップ 

航空機の写真を撮っている人には2種類いると思う・・・
まず、搭載エンジンや飛行機のスペック、開発経緯など機体に関することや機体の履歴などに詳しい人・・・また、航空機の運行に詳しい人や航空無線のリスナー・・・いわば飛行機オタク!
もう1種類は、写真撮影が好きで、航空機を被写体の一つとして撮影するようになってから航空機などに興味を持った人・・・に大別できると思う。
前者はレアな機体やレジ(機体の登録番号)を撮る形式写真やウインドウ・シールド越しのパイロットやフラップ、エンジン、スタビライザーなど機体中心の写真を撮る人が多い・・・
後者は、夕陽や風景とからめたりと「航空機のいる風景」を撮る傾向が強いと思う・・・

私は、航空機が好きで、航空無線を聞くエアバンド・リスナーだったので機体中心の写真が多い。
撮影チャンスを長時間待つことが嫌で、元来風景写真を撮ることが苦手なので、どうしても機体中心の写真や飛行場で働く車(タグ車やトーイングカーなど)や飛行場で働く人々など(マーシャラーやグランド・ハンドリングを行う人など)の写真が多くなってしまう・・・

着陸してスポットに向けT5に入るB777-281・・・フラップは着陸時のFL30のまま・・・
RLOMB777-281-01
NH B777-281 JA8198

タクシーウェイに他機がいるので松山タワーからはT5-RW-T6経由でタクシーするように指示される。
RLOMB777-281-02
NH B777-281 JA8198

他機回避のためT5からT6までRWをタクシーする・・・
フラップ角度がFL10とあまり出ていないので離陸に向けてのタクシーだと判る人は飛行機オタクの資格あり?
RLOMB777-281-03
NH B777-281 JA8198

[edit]

RW32 Take off 

朝夕めっきり涼しくなりました。
朝方聞こえていたクマゼミの鳴き声も聞こえなくなった・・・
生ぬるかった昼間の風は少し涼しくなったような気がする。
そこまで秋が来ているのかもしれない。
RJOM01
ANA A320-211 JA8394
RJOM02
ANA B777-281 JA704A
RJOM03
ANA B777-281 JA711A

[edit]

フクロウのマーブル 

保護されてとべ動物園にやって来たフクロウのマーブルちゃん・・・
TobeZooMarble01
マーブルという名前を辞書で調べてみると「大理石」「おはじき」「ビー球」と載っている。
年配の人なら食べたことがあるチャイナマーブルもマーブルという名前!
チャイナは陶器と言う意味もあるから、陶器のように硬いビー玉みたいな飴と言うことらしい・・・
TobeZooMarble02
明治製菓のマーブルチョコレートは「マーブル=おはじき」から命名されたらしい・・・
フクロウにマーブルと名前を付けた理由を飼育員のOさんに聞いてみよう!
TobeZooMarble02

[edit]

カバのハグラー・水遊び 

残暑が厳しく暑い毎日・・・
とべ動物園のカバが遊ぶプールの水も水温が暑いのか、ハグラー父さんはホースから出る水に向かって口を開けてクールダウン・・・
大きく口を開けてから閉じるまでをパラパラ写真でご覧ください!
TobeZooHagrer01
TobeZooHagrer02
TobeZooHagrer03
TobeZooHagrer04
TobeZooHagrer05
TobeZooHagrer07

[edit]

観月祭会場は地域の人が整備! 

東温市重信川の河川敷で行われる観月祭は毎年第4土曜日に開催・・・2012年は8月25日の開催予定!
観月祭の詳細は公式ホームページを参照!
ToonKangetu
今日は東温市役所の職員をはじめ、地元団体の人々が集って会場清掃や会場作りを行う日・・・
朝早くから大勢の人が各作業の為に集合しました。
ToonKangetuPre01
まずは盆踊り会場やいも炊き会場など各会場の伸びた草を刈ったり、落ちているゴミを拾い集める・・・
ToonKangetuPre02
ToonKangetuPre03
鉄製ロープを張る鉄柱を立て・・・
ToonKangetuPre04
電灯線を渡すワイヤー張りが完了!
ToonKangetuPre05
月見踊りなどが行われる会場のやぐらの組み立ても手際よく行われ・・・無事完了!
ToonKangetuPre06
有料観覧席やいも炊き会場のライン引きも済み8月25日の当日を待つばかりです。
ToonKangetuPre07
ToonKangetuPre08
先日の小田・寺村地区の山ノ神火祭りは地元の組の人たちが持ち回りで会場準備をしています。
東温市観月祭は市内の各団体のボランティアの方々によって会場準備が行われます。
色々な祭や行事の裏には、準備や運営をする地域の人や各団体のボランティアの人々が数多く関わっていることを思い出しながら見物したいものです。

[edit]

アジアゾウ・タロウのクールダウン 

とべ動物園のアジアゾウのタロウ・・・
プールに水を入れているときには水風呂よろしくマッタリ入っていますが、水がないときには自分で水をかけてクールダウン・・・
TobeZooTaro01
自前の鼻ホールでプシュー・・・
TobeZooTaro02
どこで水を汲むかというと、ホースから出る水を鼻で吸い込んでためると・・
TobeZooTaro03
身体に散水・・・
TobeZooTaro04
水もしたたるいい男?のタロウ・・・
TobeZooTaro05
ああ!さっぱりした・・・と満足しているような目をしていました。
TobeZooTaro06

[edit]

寺村-山の神火祭り その2 

小田寺村地区の山ノ神火祭り・・・今年は夕立が降ったけれど、祭りが始まる頃は晴れ・・・
日が暮れて山ノ神の字と今年の干支-竜が浮かび上がりました。
OdaHimaturi01
灯油が入った珈琲缶の明かりも夜の闇に浮かび上がる・・・
OdaHimaturi02
花火も始まり祭りも絶好調です。
山にこだます花火の音は迫力満点!
OdaHimaturi03

[edit]

寺村-山の神火祭り その1 

小田寺村地区の山ノ神火祭りが8月15日に行われました。
今年は林慶地区が当番・・・準備した珈琲缶に油を詰めて回ります。
OdaHimatsuri01
OdaHimatsuri02
アマチュアカメラマンも大勢来ていて、早くからカメラを据え付けて場所取り・・・
OdaHimatsuri03
地元の人は近年、Tシャツを作って頑張っているようです。
OdaHimatsuri04
内子署から警備の警察官が応援・・・
OdaHimatsuri05
18時になると油が入った缶に火を付けて回ります。
OdaHimatsuri06
それぞれの缶に火がともり準備OK!
OdaHimatsuri07
山の神の文字とともに竜の姿が浮かび上がり火祭りの始まり!
OdaHimatsuri08

[edit]

夜の動物園PR!出前ZOOKトーク 

とべ動物園では8月4日から9月1日まで夜の動物園が行われています。
宣伝をかねて砥部町文化会館でZOOKトーク「千夜一夜物語」が開催され子供達が参加しました。
Zookトーク01
いつものように「夜の動物園」という紙芝居と絵本の朗読をみんなで聞く・・・
Zookトーク02
ZOOKトークではオランウータンのディディがスカイウォークをする時の鉄のロープを触ったり・・・
Zookトーク03
ライオンの爪に触れたり・・・
Zookトーク04
骨格を見たり触ったり・・・
Zookトーク05
アジアゾウの実物大の鼻の写真を見て長い鼻を実感したり・・・
Zookトーク06
キリンの子供の実物大写真を見て首の長さを確認したり・・・楽しく動物の勉強をした一日でした。
Zookトーク07


[edit]

アブラコウモリ その2 

とべ動物園には保護されたアブラコウモリがやってきます。
先週の夜の動物園では巧く取れなかったので再度の挑戦!

この子は赤ちゃんの痩せている1匹・・・まだ毛が生え揃っていない・・・
TobeZooBat01
顔つきはコウモリで耳が長い・・・この耳で口から発した超音波の反射波を聞いて障害物を探知します。
TobeZooBat04
こちらは少し大きな赤ちゃん・・・頭に毛が生えてきています。
長い耳をピンと延ばして・・・
TobeZooBat02
後ろから見ると、骨が見えて骨格標本を見ているみたい・・・
五本の指と爪を見ていると人間の赤ちゃんの指より可愛い?
TobeZooBat03
近くで見るとやはり哺乳類の顔つきをしています。
TobeZooBat05
アブラコウモリのエサヤリは午後3時からこども動物センターで見ることが出来ます。

[edit]

トラの犬歯は受け口! 

とべ動物園には4頭のベンガルトラと1頭のホワイトタイガーが飼育されています。

ベンガルトラは肉食獣ですから獲物の急所を噛み付くために犬歯が非常に長くなっています。
TobeZooTiger01
最近気が付いたのですが、トラの犬歯は長いほうの上の犬歯が後ろで、短い方の下の犬歯が前・・・つまり受け口になっています。
下の写真の犬歯をよく見ると、向かって右上の犬歯が下の犬歯よりも後ろに来ていることがわかります。
TobeZooTiger02
トラが受け口であることに気が付いたのは、夜の動物園でやっている動物の骨格標本や毛皮に触れるイベント!
ベンガルトラの骨格を見るとトラの犬歯が受け口になっているのがよくわかる・・・
TobeZooTiger03
動物の骨格や毛皮に触ることが出来るイベントは、夜の動物園でふれあい広場で開催しています。

[edit]

キボウシインコのミントさんのおやつタイム 

とべ動物園夏の恒例行事・・・夜の動物園は2日目を迎えました。
5000人弱の来園者で園内は人の波・・・5月の連休並みの賑わい!
TobeZooNightZoo01
2日目とあって、新しいイベントもありました。
子供動物センター前ではキボウシインコのミントさんのおやつタイムが追加企画・・・
子供達がミントさんにヒマワリの種をあげます。
TobeZooNightZoo02
飼育員のTさんにヒマワリの種のやり方を教えてもらって・・・はい!ミントさん餌ですよ~・・・
TobeZooNightZoo04
上の写真を見ると、差し出す餌を全て食べているようですが、食べるのは差し出すヒマワリの3割くらい・・・
「私、お腹イッパイなの」・・・と、そっぽを向いて・・・
TobeZooNightZoo03
日が暮れてからは、九官鳥のキューチャンと一緒に子供達と触れ合っていました。
TobeZooNightZoo05

[edit]

日本の夏は暑い-レッサーパンダ編 

夏の暑い日のとべ動物園!
千葉動物公園から来た、風太の孫娘の優花が木の上で涼んでいました。
TobeZooReser01
木の上でブルブルブルと身体を震わせても軽いから平気・・・
TobeZooReser02
目を移すとお馴染み木登りシャンチーを見つける!
TobeZooReser03
自然界ではブータンやネパールなど夏涼しい所に生息しているので、日本の夏は暑いのでしょう?
TobeZooReser04
「あんた熱くない?」とカメラ目線で話しかけているような顔のシャンチーでした!
TobeZooReser05

[edit]

エランドのヤスナリ 

とべ動物園のサバンナゾーンにいるエランドのヤスナリ君!
夜の動物園が始まった日に、近くで草を食べていました。
TobeZooYasunari01
こんなに近くに来るのは珍しい・・・
TobeZooYasunari02
せっかくだからアップで撮って観察・・・舌はキリンと同じで黒く長い・・・
TobeZooYasunari04
虹彩はアメリカバイソンと同じで黒、睫毛はゾウより少し短い・・・
眼の下の血管が凄く浮き出ているのはどうしてだろう?
昔「地下鉄の電車はどこから入れるのだろう?考え出すと夜も眠れない」という地下鉄漫才があったけれど、エランドを見ているといろんな疑問が沸いてきて夜も眠れない?
TobeZooYasunari03

[edit]

ある夏の日のとべ動物園 

暑い日が続くある日のとべ動物園・・・

フサオマキザルも赤ちゃんが生まれてお母さんは大忙し・・・
赤ちゃんの顔をなかなか見せてくれません!
TobeZooSummer01
ニホンザルの赤ちゃんは随分大きくなりました。
赤ちゃんがオッパイを引っ張って飲むので、お母さんザルのオッパイは長く伸びてしまいました!?
TobeZooSummer02
3歳が過ぎてもオッパイが恋しいのか、砥夢くんはリカ母さんのお乳を飲んでいました。
TobeZooSummer03
ピューマの赤ちゃんはすっかり大きくなりました。
個体識別が出来ないので名前が判りません!
TobeZooSummer04
赤ちゃんとは関係ありませんが、アフリカハゲコウが胸の赤いふくらみを見せながら毛づくろいを・・・
TobeZooSummer05

[edit]

そろそろ夜の動物園 

アフリカストリートのライオン舎をのぞくと、ナミジローの食事を真近かで見ようと人でイッパイ・・・
食事が終わって爪とぎをするナミジローを外から撮る・・・木の皮は爪とぎの傷だらけ・・・
TobeZooNight07
TobeZooNight08
マサ&ピアの夜の食事タイムには大勢の人でイッパイ・・・見えないのであきらめて他の動物のところに行く人も・・・
昼間でもこんなに集ることはないのですが・・・
TobeZooNight09
コツメカワウソ舎の明かりが目立つようになり、そろそろ夕方の動物園から夜の動物園へ・・・
TobeZooNight10
夜行性のアフリカタテガミヤマアラシの親子・・・
「赤ちゃんが生まれました・・・と書いてあるけど居ないよ」と女性グループがつぶやくほど大きくなった赤ちゃん・・・
身体はお母さんと変わらないけれど、まだ子供なのかお乳を飲んでいました。
TobeZooNight11
閉演前のホッキョクグマ・ピースがいるストリートにも夜のとばりが・・・
TObeZooNight06

[edit]

夕方の動物園 その2 

太陽が沈んで夜になる前のとべ動物園-夕方の動物園その2です。

ふれあい広場の近くでは、フクロウのマーブルちゃんとのふれあいイベントが開催!
飼育員のOさんの都合で行う不定期イベント・・・本当はマーブルの体調でやるかやらないかを決めます。
Fukuro01
私も僕も・・・と参加した子供達にも大人気・・・
Fukuro02
Fukuro03
マーブルのクチバシをアップ・・・猛禽類だから上のクチバシの先が曲がっている・・・
Fukuro04
自然界に居れば暗くなるこれからがフクロウの活動時間・・・
Fukuro05

[edit]

夕方の動物園 その1 

とべ動物園では8月4日から夜の動物園が始まりました.
初日の、夜になる前の夕方の動物園の動物です。

入り口を入って突き当たりにフラミンゴが居ますが、ここに居たのがアオサギの幼鳥・・・
TobeZooNight01
1週間前にも居ました・・・飼育員のOさんによると、ずっと住み着いているとのこと・・・
TobeZooNight02
ホッキョクグマのピースは水の中で泳がず陸上でマッタリ・・・
TobeZooNight03
TobeZooNight04
サバンナゾーンではエランドのヤスナリ君が近くまで寄ってきて草をモグモグ・・・
TobeZooNight06
ヤスナリ君の虹彩はアメリカバイソンと同じで黒い・・・
TobeZooNight05

[edit]

とべ動物園-夜の動物園が始まりました! 

とべ動物園の夏の名物、夜の動物園が始まりました。
例年通り17:30の開園に会わせて多くの人が並びました。
NightZOO01
夜の動物園では20以上のイベントが行われますが、開催時間が同じイベントもあるのでお目当ての場所に行くか3回ほど夜の動物園に来ると全てのイベントを網羅できます。
イベントの一部を紹介すると・・・

6:15からモンキータウンで「サルの給餌ガイド」が始まります。
餌の葉を与えながらサルの種類によって説明を聞く事が出来るイベント!
NightZOO02
6:30からはサバンナゾーンでサバンナガイドが始まります。
キーパーさんがキリンのユウマに餌をあげる所を真近かで見ることが出来たり、エランドのヤスナリ君などを近くで見ることが出来ます。
NightZOO03
7:00からは数々のイベントが重なるのですが、先着30組ですが、アフリカゾウの媛と砥夢に餌をやる事が出来る「ゾウさんに逢って帰らナイト」の始まり・・・
NightZOO04
ふれあい広場近くの図書館の隣では「愛媛の爬虫類を識別しよう」というイベント!
愛媛で見ることが出来るベビの話があり、講演が終わると子供達がマムシの剥製や脱皮の皮を触っていました。
この姿を見て、ヘビ嫌いは大人たちの影響が多大だと改めて確認しました。
NightZOO05
19:30から獣医さんによるクイズの後、とべ動物園で天寿を全うした動物達の骨格標本や毛皮をを触ったりが行われていました。
子供達が触っているのはベンガルトラの頭部骨格標本・・・
NightZOO07
予定は無かったのですが、図書室でアブラコウモリの餌やりガイドが・・・
哺乳類だから後ろ足は五本!人間の赤ちゃんの紅葉の手よりも可愛い?
NightZOO06
フンボルトペンギンも今日は夜更かし・・・
NightZOO08
とべ動物園・夜の動物園は9月2日まで毎週土曜日に17:30-19:00まで開催!
イベントは毎週違いますので来園の際は、とべ動物園に確認を!

[edit]

フクロー・マーブルと写真を撮ろう! 

不定期ですが、とべ動物園のふれあい広場西で、午後からフクローのマーブルと一緒に写真を撮ることが出来ます。
TobeZooFukuro01
マーブルは保護されてやってきたメスのフクロウ・・・
TobeZooFukuro02
身体はふわふわの毛に覆われて大きく見えますが、本当は痩せやせのスリムです。
TobeZooFukuro03
暗い夜でも見えるよう大きな瞳と黒い虹彩をしている・・・
TobeZooFukuro04
とべ動物園に行ったら、午後2時前後にふれあい広場近くに集合!
運がよければマーブルとのツーショットを撮ることが出来るかも・・・
TobeZooFukuro05

[edit]

フラミンゴ舎のアオサギ? 

とべ動物園のフラミンゴ舎をのぞくとフラミンゴと違うモノトーンの鳥がいました。
TobeZooAosagi01
TobeZooAosagi02
とべ動物園の園内に営巣しているアオサギと似ているが胸の色がアオサギは白・・・
TobeZooAosagi03
クチバシはアオサギに似ている?
TobeZooAosagi04
多分アオサギの幼鳥ではないだろうか?
TobeZooAosagi05
わかる人がいたら名前を教えてください。

[edit]

モモイロペリカン! 

とべ動物園、夏の日のモモイロペリカン・・・
TobeZooPerican01
こうしてみるとクチバシが非常に長い・・・
TobeZooPerican02
まるで銅剣の様な形をしている!
 TobeZooPerican03
顔がモモイロ・・・ここからモモイロペリカンと名前が付いたみたい・・・
TobeZooPerican04
フラミンゴのように首がくねくね曲がります。
TobeZooPerican05

[edit]