04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

惣河内神社の山紫陽花 その2 

東温市河之内にある惣河内神社の山紫陽花が咲き始めた・・・例年より1週間ほど早い!
惣河内神社 黒姫 130530 05
黒姫
惣河内神社 黒姫 130530 04
黒姫
惣河内神社 細姫 130530 01
細姫
まだ蕾の種類もあるし、中心部の両性花は開花していない。
今週末から来週末にかけてが見頃の様だ。
惣河内神社 美方八重 130530 01
美方八重
惣河内神社 藍姫 130530 01
藍姫
惣河内神社 黒姫 130530 03
黒姫
撮影:2013年5月30日
スポンサーサイト

[edit]

惣河内神社の山紫陽花 その1 

梅雨に入り紫陽花の季節がやって来た。
中予地区の開花状況は、今年は少し早いとの情報が多い!
そこで紫陽花神社で有名な東温市の惣河内神社の山紫陽花を見に行く。
いつも思うのだが、紫陽花の名前が書かれたプレートが立てられているので、種類がよく判って親切丁寧・・・
惣河内神社 黒姫 130530 02
黒姫
惣河内神社 黒姫 130530 01
黒姫
惣河内神社 伊予の雫 130530 01
伊予の雫
惣河内神社の紫陽花は先代宮司が紫陽花神社にすべく植え、意志を継いだ現宮司と奥様が大切に育てている。
惣河内神社 伊予しぐれ 130530 01
伊予しぐれ
惣河内神社 伊予丸 130530 01
伊予丸
惣河内神社 虹 130530 01

撮影:2013年5月30日

[edit]

燕の雛! 

今年も燕がやって来て、雛がかえった。
親鳥が餌をせっせと運んで・・・
雛も随分大きくなったようだ。
燕 130528 001
燕 130528 002
燕の雛 130523 003

[edit]

ネロ君とムックの遊び! 

トイプードルのネロ君が一緒だと興奮して走り回る我家のムック・・・
Muk Nero 130526 013
Muk Nero 130526 015
散歩の時には全速力で走らないが、今日はフライング・ドッグ・・・
Muk 130526 008
Muk 130526 015
Muk 130526 021

[edit]

トイプードルの友達「ネロ」君 

友達のトイプードル、ネロ君が遊びにやって来た。
Nero 130526 008
Nero 130526 014
NERO 130526 04-02
黒い毛並みだから、目をきっちり写すのが難しい・・・
Nero 130526 016
Nero 130526 049
Nero 130526 050

[edit]

NH582はB777-281ER! 

東京への往復はJLだったのでB737-846が多かったが、今回はNH582を利用したのでB777に登場した。レジ番号を確認するとJA741・・・後で調べると昨年登録されたB777-281ERの国内線使用の機材だった。
プレミアムクラスのシートは130度倒れるリクライニングのシートを設置・・・複合材料を使ったので従来の94%の重量になったそうだ。
ANA B777-281ER JA741A RJOM 130324 004
ANA B777-281ER JA741A RJOM 130324 012
ANA B777-281ER JA741A RJOM 130324 007
ANA B777-281ER JA741A RJOM 130324 010
ANA B777-281ER JA741A RJOM 130324 015
ANA B777-281ER JA741A RJOM 130324 017
ANA B777-281ER JA741A RJOM 130324 023
NH B777-281ER JA741A

[edit]

全日空 B767-381 モヒカン塗装 

松山空港にはモヒカン塗装のボーイング767が時々やって来るが、出発ロビー越しに撮るのは初めて・・・
8時15分発、大阪行きNH442の機材!
ANA B767-381 JA602A RJOM 130324 023
ANA B767-381 JA602A RJOM 130324 006
ANA B767-381 JA602A RJOM 130324 008
ANA B767-381 JA602A RJOM 130324 015
ANA B767-381 JA602A RJOM 130324 010
ANA B767-381 JA602A

[edit]

東京駅丸の内口 

新しくなった東京駅丸の内口・・・
東京駅・丸の内口 130326 03
東京空襲の時に焼け落ちた天井の彫刻も復元された。
改装費用は空中権を売って捻出したそうだ。
東京駅・丸の内口 130326 05
東京駅・丸の内口 130326 02
東京駅・丸の内口 130326 04

[edit]

とべ動物園のフラミンゴ! 

とべ動物園のフラミンゴ達・・・
オレンジ色のフラミンゴはキューバフラミンゴ・・・
TobeZoo キューバフラミンゴ 110424 001
TobeZoo キューバフラミンゴ 110424 002
TobeZoo コガタフラミンゴ 110424 008
濃いピンクでクチバシが黒いコガタフラミンゴ・・・
TobeZoo コガタフラミンゴ 110424 005
羽根もクチバシもピンクのヨーロッパフラミンゴ・・・とべ動物園では身体が一番大きい!
TobeZoo ヨーロッパフラミンゴ 110424 006+
TobeZoo ヨーロッパフラミンゴ 110424 007

[edit]

とべ動物園の鳥類! 

鳥の眼は虹彩が種類によって違う・・・
とべ動物園で見ることが出来るエミューの虹彩はオレンジ・・・
TobeZoo エミュー 110424 006
TobeZoo エミュー 110424 007
白い虹彩のオオサイチョウはメス・・・オスの虹彩は赤い!
TobeZoo オオサイチョウ 110424 001
TobeZoo オオサイチョウ 110424 002
日本では、とべ動物園にしかいないパプアヒクイドリの虹彩もオレンジ!
TobeZoo パプアヒクイドリ 110424 004
TobeZoo パプアヒクイドリ 110424 009

[edit]

犬の井戸端会議 

鷹子浄水場公園で我家のムック達が井戸端会議・・・
互いの臭いを嗅ぎながら挨拶を交わす・・・
ボクサーのゴン君・・・
Muk 130520 006
Muk 130520 003
ゴールデンレトリバーはシンバ君!
Muk 130520 008
Muk 130520 012
Muk 130520 016

[edit]

浄水場公園でのムック 

我家のトイプードルのムックも散歩コースが広くなった。
今日は浄水場公園の草の上で休憩・・・
Muk 130518 006
Muk 130518 012
飛び跳ねているところを撮りたいのだが、助手がいないと難しい・・・
Muk 130518 016
Muk 130518 017
Muk 130518 024

[edit]

柑橘類の花が咲き始めた! 

ミカンの花は愛媛県の旗にも描かれている県花・・・

松山市鷹子町のミカン畑ではミカンの花が咲き始め甘酸っぱい香りを漂わせている。
鷹子町みかん 130517 001
鷹子町みかん 130517 002
鷹子町みかん 130517 003
同じ柑橘類の檸檬の花は、蕾の時はピンクをしている。
鷹子町檸檬 130517 01
鷹子町檸檬 130517 02
鷹子町檸檬 130517 03
伊予柑の花はミカンよりも分厚い・・・
鷹子町伊予柑 130517 01
鷹子町伊予柑 130517 02
鷹子町伊予柑 130517 03



[edit]

クマタカのウインク! 

とべ動物園にいるクマタカの一羽は保護されてやってきた。
獲物の肉を剥がし易いようにクチバシの先が曲がっているのが猛禽のあかし・・・オレンジの虹彩が精悍で好きな鳥の一つ・・・
TobeZOO クマタカ 110515 001
いつも高い位置に止まって我々を見下ろしている。
TobeZOO クマタカ 110515 006
こちらを見てウインク・・・左目を上手に閉じている!
TobeZOO クマタカ 110515 005

[edit]

オジロワシ 

とべ動物園のオジロワシ・・・オスが死んでしまったので今は1羽のみ!
TobeZOO オジロワシ 110515 001
オジロワシの虹彩は日本人のそれと似ているが、動物なので白目はない!
TobeZOO オジロワシ 110515 009
TobeZOO オジロワシ 110515 015
オジロワシの全身を撮ると檻が消えないので、檻が消えるアップのカットが多くなる。
TobeZOO オジロワシ 110515 028
TobeZOO オジロワシ 110515 030

[edit]

ピューマ2兄姉の長男インティー! 

とべ動物園のピューマ2兄姉の長男インティー・・・
朝から寝転んでリラックス状態!
TobeZoo ピューマ・インティー 130511 007
TobeZoo ピューマ・インティー 130511 034
最初は個体識別が出来なかったけれど、泣き声が低かったのでインティーと判断・・・
TobeZoo ピューマ・インティー 130511 043
TobeZoo ピューマ・インティー 130511 051
前足をクロスして一直線上を歩くのでインティーだと確信した。
TobeZoo ピューマ・インティー 130511 063
TobeZoo ピューマ・インティー 130511 066

[edit]

ペンギン食事タイムの冷凍アジを狙うアオサギ! 

とべ動物園では10:30と15:00の2回、フンボルトペンギンの食事タイムを見ることが出来る。
餌の冷凍アジをアオサギが狙っている。
TobeZOO アオサギ 130421 036
飼育員が冷凍アジが投げ込まれると餌目がけて飛び立つ・・・
TobeZOO アオサギ 130421 003
冷凍アジをゲット・・・
TobeZOO アオサギ 130421 006
再度餌がまかれると仕切りなおしで飛び立つ・・・
TobeZOO アオサギ 130421 009
TobeZOO アオサギ 130421 026
ジックリ次の餌を見定める!
TobeZOO アオサギ 130421 030
2匹目をゲット・・・
TobeZOO アオサギ 130421 021
壁の上に持ち帰ってゴックン・・・以前は3羽が冷凍アジを狙っていたが、最近は1羽が縄張りにしているようだ。
TobeZOO アオサギ 130421 017

[edit]

松山空港B777-281のショートプッシュバック! 

NH590 B777-281がショートプッシュバックをリクエストしていた。
ショートプッシュバックと言う言葉を初めて聞いたので、どんなプッシュバックだろうと期待する。
トーイング・カーでタクシーウエイに機体が出る途中までプッシュバック・・・
言葉どおり通常のプッシュバックより短かった!(笑)
ANA B777-281 JA701A RJOM 130513 01
ANA B777-281 JA701A RJOM 130513 02
タクシーを開始するJA701A・・・ノーズギアの角度を見れば右方向に曲がっているのが判る!
ANA B777-281 JA701A RJOM 130513 03
定刻より少しディレイ・・・東京に向かって離陸していった。
ANA B777-281 JA701A RJOM 130513 04
ANA B777-281 JA701A

JL1466のコーパイは女性だった。
プッシュバック・クリアランスはRW14・・・同時刻に福岡からJL1466が下りてくるのでRW14 Take offになったようだ。
JAL B737-846 JA341J RJOM 130513 01
JAL B737-846 JA341J RJOM 130513 03
JAL B737-846 JA341J RJOM 130513 04
尾翼の塗装は鶴丸ばかりになってしまった。
JAL B737-846 JA341J RJOM 130513 05
JL B737-846 JA341J

[edit]

松山空港のサーブ340B 

久しぶりに松山空港へ行く。
視程は良かったが、モヤがかかり青空とはいかなかった。
JAC SAAB340Bのエアボーンとランディングに出逢った。
気温が上りすぎて陽炎が立ち、望遠で撮ると輪郭がモヤってしまう。
JAC SAAB 340B JA8900 RJOM 130513 01
JAC SAAB 340B JA8900 RJOM 130513 03
JAC SAAB 340B JA8900 RJOM 130513 04
JAC SAAB-340B JA8900
JAC SAAB 340B JA8704 RJOM 130513 01
JAC SAAB 340B JA8704 RJOM 130513 02
JAC SAAB 340B JA8704 RJOM 130513 03
JAC SAAB-340B JA8704

[edit]

フサオマキザルは蒸かし芋が好き! 

アメリカストリートにいるフサオマキザルが餌の蒸かし芋を食べていた。
生より柔らかい蒸かし芋が好きなようだ。
TobeZOO フサオマキザル 130421 002
TobeZOO フサオマキザル 130421 016
赤ん坊のうちは顔の皺が少ない可愛い顔をしている。
TobeZOO フサオマキザル 130421 007
TobeZOO フサオマキザル 130421 010
来園者にフサオマキザルの説明をする時は「映画ナイトミュージアムで主人公から鍵を取るサルです」と説明している。
TobeZOO フサオマキザル 130421 013

[edit]

ピューマの兄姉!その2 

とべ動物園のピューマの兄姉・・・長男のインティーと交代で長女のラフが登場!
ネコの声と同じ高さで鳴くからインティーと泣き声で区別がつく!
TobeZOO ラフ 130421 007
TobeZOO ラフ 130421 014
TobeZOO ラフ 130421 016
飼育員の青い制服を見つけると木の陰に隠れて様子を伺う姿勢・・・
TobeZOO ラフ 130421 018
TobeZOO ラフ 130421 022

[edit]

ピューマの兄姉!その1 

とべ動物園で2012年1月23日に生まれたピューマの3兄弟は次男のプルートがユウマ父さんがいた盛岡動物園に行ってしまったので2兄姉になってしまった。
久しぶりに見る長男のインティー・・・
TobeZOO インティー 130421 002
飼育員がバックヤードを通ると、ラフよりも低い泣き声で鳴いていた。
TobeZOO インティー 130421 008
生まれた時は目が悪かったのだが、今は大丈夫のようだ。
TobeZOO インティー 130421 006
TobeZOO インティー 130421 024
インティーは、モデル歩きの様に前足を一直線上に置いて歩くのでラフと見分けが付く・・・
TobeZOO インティー 130421 031

[edit]

我家のトイプードル-ムック! 

トイプードルのムックが家族になって10日が過ぎた。
マーキングをする前は散歩も嫌がっていたが、散歩コースのマーキングが完了した今では、自分から歩き出した。
Muk 130509 017
Muk 130509 030
散歩の途中と庭で撮るのだが、じっとしていないし、カメラを向けるとそっぽを向くので、いいショットが撮れない。
Muk 130509 033
Muk 130509 049
Muk 130509 050

[edit]

とべ動物園は赤ちゃんラッシュ! 

とべ動物園のフンボルトペンギンに雛が生まれ遠目で見ることが出来る。
TobeZOO フンボルトペンギン・雛 130421 002
親と変わらないくらい身体は大きくなったが、目の周りは毛が生えているので雛だと判る!
TobeZOO フンボルトペンギン・雛 130421 006
サル山では2頭の赤ちゃんが生まれている。
こちらはサクラ母さんと赤ちゃんザル!
TobeZoo ニホンザル・サクラ 130421 002
TobeZoo ニホンザル・サクラ 130421 004
タマムシ母さんと赤ちゃんザル!
TobeZoo ニホンザル・タマムシ 130421 021
タマムシ母さんのオッパイを離さない赤ちゃんザル・・・
TobeZoo ニホンザル・タマムシ 130421 019

[edit]

東温市の珍百景! 

東温市には変わったものを見ることが出来る場所がある。
ツインドームがある西岡の西林寺もその一つ・・・
西岡西林寺 130502 01
西の庭にお馴染の、陶器で造られたタヌキがいる。
西岡西林寺 130502 05
普通は徳利を提げているが、この寺のタヌキは蛸を下げている。
西岡西林寺 130502 04
蛸刺しなどのつまみにするのだろうか?
西岡西林寺 130502 02
右手には後から徳利を持たせたようだ!
西岡西林寺 130502 03
川上小学校を過ぎて信号を越えしばらく進むと北方東公民館があり、オバQが建っている。
北方オバQ 130502 01
子供見守隊のオバケのQ太郎!
北方オバQ 130502 02

[edit]

多摩動物公園の動物達 その2 

多摩動物公園のオーストラリア園にコアラを見に行く途中にインドサイがいた。
多摩動物公園 インドサイ 130324 011
インドサイには角が1本しかない。一角サイとも言うようだ。
とべ動物園にいるクロサイは木の枝などを食べるが、インドサイは草などを食べる。
多摩動物公園 インドサイ 130324 016
ヒグマがこちらを見ていた。
多摩動物公園 ヒグマ 130324 004
ヒマラヤタール・・オス同士が角をぶつけ合って強さを見せ付ける行動をテレビなどで良く見る。
多摩動物公園 ヒマラヤタール 130324 001
青いルリコンゴウインコがこちらを睨んでいる!
多摩動物公園 ルリコンゴウインコ 130324 007

[edit]

多摩動物公園の動物達! 

多摩動物公園のアフリカ園ではアミメキリンを見ることが出来る。
多摩動物公園 アミメキリン 130324 01
カンスケ父さんとユーカリ母さんの間に生まれたユララ・・・
多摩動物公園 アミメキリン・ユララ 130324 01
今年1月4日に生まれた赤ちゃんキリン・・・といっても3m以上体高がある。
多摩動物公園 アミメキリン・ユララ 130324 02
生まれた時は膝に異常があり治療したそうだが、すっかりよくなって運動場を元気に駆け回っていた。
多摩動物公園 アミメキリン・ユララ 130324 03
とべ動物園でもお馴染みのシロオリックス・・・
多摩動物公園 シロオリックス 130324 01

[edit]

多摩動物公園 オーストラリア園 

多摩動物公園のオーストラリア園・・・とべ動物園にはアカカンガルーやオグロワラビーしかいないが、多摩動物公園のコアラがいる。
TamaZOO コアラ 130324 01
13:30からユウカリ葉を与える食事タイム・・・
TamaZOO コアラ 130324 02
アクリルガラス越しなのと暗いのでなかなか撮りづらい。
TamaZOO コアラ 130324 03
園の一番奥、丘の上にワライカワセミのゲージがある。
現地語でクッカバラという。その昔、アメリカズカップのオーストラリアの防衛艇の名前がクッカバラだった。
TamaZOO ワライカワセミ 130324 02
松山城の堀で見かけるカワセミよりもクチバシが太い・・・
TamaZOO ワライカワセミ 130324 01
クチバシが太いのでドナルドダックに見えないこともない。
TamaZOO ワライカワセミ 130324 04

[edit]

川や池で泳ぐ鯉幟! 

久しぶりに空気が澄んで青空になったので鯉幟めぐりをしてみた。
毎年訪れる砥部町の衝上段層公園、砥部川に架かる鯉幟・・・
衝上断層鯉幟 130502 03
今年は奥から撮ってみた。
衝上断層鯉幟 130502 01
吊橋越しの青空に泳ぐ鯉幟・・・すぐ下流に衝上断層がある。
衝上断層鯉幟 130502 02
いつも訪れる源平谷池の鯉幟!去年は泳いでいなかったので今年はどうかな?と覗いてみると・・・
今年はしっかり泳いでいた。
源平谷池鯉幟 130502 01
源平谷池鯉幟 130502 03
遠方に愛媛大学付属病院が見える。
源平谷池鯉幟 130502 02
最後は今年2回目の除ヶの堰堤に泳ぐ鯉幟・・・
除ヶの堰堤鯉幟 130502 03
除ヶの堰堤鯉幟 130502 02
ミニ鯉幟がカーブミラーに映っていたので、伊予バスと絡めて写してみた。
除ヶの堰堤鯉幟 130502 01
撮影:2013年5月2日

[edit]

ライオンバス! 

ライオンバス・・・と言うと、とべ動物園では東駐車場から動物園入り口までお客さんを運んでくれるライオンの形をしたバスを指すが、多摩動物公園では、ライオンを間近で見ることが出来るシマウマ塗装バスのことを言う!
TamaZOO Lion 130324 07
ライオンバス乗り場で大人300円を払って乗りこむと、展望デッキから見た木登りライオンが間近で見られる。
TamaZOO Lion 130324 09
TamaZOO Lion 130324 03
サファリパークなどでは車からライオンを見ることが出来るが、動物園では多摩動物公園だけのイベントだとか・・・
TamaZOO Lion 130324 06
TamaZOO Lion 130324 04
TamaZOO Lion 130324 05

[edit]