04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

愛媛県高校総体ハンドボール競技 男子 1日目 

愛媛県総合体育大会ハンドボール競技1日目は、5月31日に開催された。
女子の試合の後に男子を撮るとスピード感が違うので撮りやすい。
しかし弱いチームがディフェンスの良いチームにあたると、なかなか点が取れない。
最近のチームの見て感じることはメンタル面で弱いチームが多く、練習での実力が出し切れていないことと、総力とスタミナないので速攻が少ないことと、後半バテて動きが鈍るチームが多いこと・・・
強いチームは、大事な局面でしっかり点を取る。ノーマークでは100%はずすことは無いから勝てるのだろう。
男子1回戦の結果は以下の通り・・・

松山工業 29-9 吉田
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 松工-吉田 140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 松工-吉田 140531 02
城南 14-28 伊予
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 城南-伊予 140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 城南-伊予 140531 02
東温 17-21 新居浜工業
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 東温-新工140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 東温-新工140531 02
新田 25-19 宇和島南
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 新田-宇南 140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 新田-宇南 140531 02
松山東 8-18 松山北
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 松東-松北 140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 松東-松北 140531 02
松山南 17-18 新居浜西
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 松南-新西 140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙ 1回戦 松南-新西 140531 02
スポンサーサイト

[edit]

愛媛県高校総体ハンドボール競技 女子 1日目 

愛媛県高等学校総合体育大会ハンドボール競技は5月31日、松山市総合コミュニティーセンター体育館と北条市スポーツセンター体育館で第1日目が行なわれた。
女子1回戦はパス回しが多く、シュートに結びつかない。そんな具合で試合ペースが遅くシャッターチャンスが少ない試合が多かった。予選から余り進歩の跡が見られないのは残念だった。
女子は今治勢が強く東高中低のようだ。
松山市総合コミュニティーセンター体育館で行なわれた1回戦の結果は以下の通り・・・

新居浜東 15-10 新居浜商業
愛媛県高校総体ハント ゙女子1回戦 新東-新商 140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙女子1回戦 新東-新商 140531 02
今治北 18-17 東温  *延長戦
愛媛県高校総体ハント ゙女子1回戦 今北-東温 140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙女子1回戦 今北-東温 140531 02
伊予 16-12 松山南
愛媛県高校総体ハント 女子1回戦 伊予-松南 140531 01
愛媛県高校総体ハント 女子1回戦 伊予-松南 140531 02
松山商業 15-16 今治西
愛媛県高校総体ハント ゙女子1回戦 松商-今西 140531 01
愛媛県高校総体ハント ゙女子1回戦 松商-今西 140531 02


[edit]

漢数字の会社の社有機 

松山空港には全国各地から小型機がやって来る。
立川からやって来たビーチクラフト・バロン・・・
所有はウインド二一七と言う経営コンサルタント会社。
会社名に数字が入っているのが珍しいが、それが漢数字というのはもっと珍しい。
社名のいわれを調べようとホームページを探したがヒットしなかったので分からなかった。
ウインド二一七 B.C.G58-Baron JA58BE RJOM 140311 01
ウインド二一七 B.C.G58-Baron JA58BE RJOM 140311 04
ウインド二一七 B.C.G58-Baron JA58BE RJOM 140311 02
Beechcraft G58 Baron JA58BE

松山空港ではよく見かける四国航空のユーロコプターAS350!
よく送電線の点検をしている。
愛称はエキュレイユ。フランス語でリスの意味・・・2005年5月14日にエベレストの頂上に着陸し、国際航空連盟から世界で初めてエベレストの頂上に着陸したヘリに認定された。
四国航空 AS350B3 JA6533 RJOM 140311 01
四国航空 AS350B3 JA6533 RJOM 140311 02
四国航空 AS350B3 JA6533 RJOM 140311 03
Eurocopter AS350B3 Ecureuil JA6533

[edit]

ANAウイングス エコボン in 松山空港 

大阪からの便は、DHC-8-Q400エコボンのことが多い・・・
EH DHC-8-402Q JA857A 140311 01
今日はトラフィックが多かったのでディパーチャー・ランウェイは14・・・
RW14エンドまで移動して撮る。
EH DHC-8-402Q JA857A 140311 02
EH DHC-8-402Q JA857A 140311 03
EH DHC-8-402Q JA857A 140311 04
EH DHC-8-402Q JA857A 140311 05-02
EH DHC-8-402Q JA857A

[edit]

ジェイエア CRJ-200ER 1号機 in 松山空港! 

全日空がターボプロップのDHC-8-Q400を使用しているが、日本航空は小型ジェットのCRJ-200ERを使用している。
時刻表では、どちらも所用時間50分・・・DHC-8-Q400の巡航速度が667km/h、CRJ-200ERの巡航速度が785km/hだからCRJ-200の方が時速約100km早い。従ってジェイア便の所要時間が短いのだが・・・
XM CRJ-200ER 140311 01
XM CRJ-200ER 140311 02
XM CRJ-200ER 140311 04
XM CRJ-200ER 140311 05
XM CRJ-200ER JA201J

[edit]

井内 棚田の田植え 

旧川内町の棚田の田植え巡りは、井内地区・・・
ここの棚田は圃場整備をしていないので曲線の畦が美しいのだが、農作業は大変だろう。
井内 仲屋棚田田植え 140525 01
井内 仲屋棚田田植え 140525 02
井内 仲屋棚田田植え 140525 03
井内 北間棚田田植え 140525 01
井内 北間棚田田植え 140525 02
井内の一番奥に当る大平地区から見下ろす里山の景色が美しく、春夏秋冬定点撮影場所となっている。
井内 大平棚田田植え 140525 01
井内 大平棚田田植え 140525 02

[edit]

ぼたん茶屋の山紫陽花 

ぼたん茶屋に所用があって寄ってみると山紫陽花が咲き始めていた。
花びらはまだ開いていないので1週間ほどすると見頃になるだろう。
河之内の惣河内神社の山紫陽花は、まだまだなのだが、気温が低い井内の方が開花が早いのか?
井内ぼたん茶屋・山紫陽花 140525 01
井内ぼたん茶屋・山紫陽花 140525 03
井内ぼたん茶屋・山紫陽花 140525 04
井内ぼたん茶屋・山紫陽花 140525 05

[edit]

井内 赤蕎麦の花 

昨年、秋に撮った赤蕎麦ではありません。
今年6月25日に、田植えが終った棚田を撮りに行った帰りに撮った赤蕎麦の花・・・
井内 赤蕎麦 140525 01
井内 赤蕎麦 140525 02
井内 赤蕎麦 140525 03
栽培している永井さんによると、赤蕎麦は年中花を咲かすが、秋に咲く花以外は実ができないそうだ。
写真を撮る身からすると、実がならなくても綺麗なのだが・・・
井内 赤蕎麦 140525 04
井内 赤蕎麦 140525 05
井内 赤蕎麦 140525 06
井内 赤蕎麦 140525 07

[edit]

日本航空ワオン・ジェットin松山空港 

5月24日、東京からのJL1461便はワオン・ジェット・・・定刻より少し遅れて到着した。
JL B767-346 JA8364 RJOM 140524 01
JL B767-346 JA8364 RJOM 140524 05
いつものスポット2にステイ・・・
JL B767-346 JA8364 RJOM 140524 06
折り返しの東京行きJL1464便は、定刻より5分早くプッシュバック・・・
JL B767-346 JA8364 RJOM 140524 10
花が咲き誇るRW32からTake-off していった。
JL B767-346 JA8364 RJOM 140524 11
JL B767-346 JA8364 RJOM 140524 13
JL B767-346 JA8364

[edit]

ピーチアビエーション 11号機 

今日のピーチはノーマルな機体が降りてきた。タッチダウン前なので陽炎は立っていない。
MM A320-214 JA811P RJOM 140311 01
MM A320-214 JA811P RJOM 140311 02
MM A320-214 JA811P RJOM 140311 03
CF56-54B4エンジンのスラストリバーサーはバケット式・・・スライド式を見慣れているので少し違和感がある。
MM A320-214 JA811P RJOM 140311 05
出発時にはトラフィックが多いのでTake off はRW14!
MM A320-214 JA811P RJOM 140311 08
MM A320-214 JA811P RJOM 140311 09
MM A320-214 JA811P RJOM 140311 10
MM A320-214 JA811P

[edit]

NH B787-881 JA810A 

松山空港RW32からNH B787-881 が降りてきた。
主翼が反っているのでB787だとすぐ判る。
NH B787-781 JA810A RJOM 140308 01
今日プッシュバックはRW14 ・・・
NH B787-781 JA810A RJOM 140308 05
NH B787-781 JA810A RJOM 140308 06
下から見上げるとメインギアが収納される様子がよく判る。
NH B787-781 JA810A RJOM 140308 10
NH B787-781 JA810A RJOM 140308 11
NH B787-781 JA810A RJOM 140308 12
NH B787-881 JA810A

[edit]

マンドリルのトヨ 

とべ動物園のモンキータウンには3匹のマンドリルが飼育されている。
オスのブガとメスのトヨ、そして子供の大五郎・・・
いつもブガと大五郎が交代で展示されていたけれど、今日はメスのトヨに初めてあった。
TobeZOO マンドリル・TOYO 140511 001
TobeZOO マンドリル・TOYO 140511 007
子供の大五郎よりも体つきは一回り小さい。ヒヒやマンドリルは、メスはオスよりも体が小さいようだ。
TobeZOO マンドリル・TOYO 140511 010
TobeZOO マンドリル・TOYO 140511 018

[edit]

ハート型の鼻! 

とべ動物園のモンキーストリートにいるマントヒヒ・・・オスの顔の回りの毛が、マントを着ている姿に見ていることから名前が付いたらしい。
檻には2組のグループがいて、その一つがオスのバンビが率いるグループ!
TobeZOO マントヒヒ・バンビ 140511 002
バンビには2匹のメスが寄り添うが、その1匹のパパン・・・
TobeZOO マントヒヒ・パパン 140511 002
TobeZOO マントヒヒ・パパン 140511 003
飼育員のTさんによると、バンビの鼻の穴はハート型をしているらしい。
TobeZOO マントヒヒ・バンビ 140511 001
TobeZOO マントヒヒ・バンビ 140511 004
上の写真をトリミングしてみると・・・確かにハート型をしている!
TobeZOO マントヒヒ・バンビ 140511 004-02

[edit]

ツバメのヒナ 

我家の玄関先に営巣していたツバメの卵が孵りヒナが顔を覗かせていた。
まだ眼が開かないようで、カメラを向けても隠れたりしない様子・・・
我家の燕雛 140517 001
手前2羽の後ろにヒナらしきものが移っているので、三羽のヒナが孵ったようだ。
我家の燕雛 140517 005
我家の燕雛 140517 008

[edit]

鷹子町運動会 

鷹子運動公園で町内の運動会が開催された。
ブログ掲載用の写真は顔が写らないように撮るので、迫力が少し劣るのは御勘弁を・・・

親子一緒に競技をするボール運び!
IMG_4514.jpg
昔からある玉入れ・・・小学生の頃は籠までの距離が遠かった!
IMG_4612.jpg
縄跳びは顔を入れたかったが・・・
IMG_4707.jpg
おなじみパン喰い競争・・・昔はハダカのままのパンだったが、今はビニール袋入り・・・
IMG_4736.jpg
昔はキャタピラーの名前だったが、「おさきまっくら」という競技・・・
IMG_4893.jpg
後姿しか掲載できないのが残念・・・
IMG_4918.jpg
クズ屋おはらい~ではありません。おっとどっこい、という競技!
IMG_4961.jpg
最後は恒例、各世代による班別リレー・・・
IMG_5018.jpg

[edit]

ベニガオザルの赤ちゃん 

とべ動物園のベニガオザルの赤ちゃん。
今日は檻の近くにいて、動きが少なかったので顔のアップを狙ってみた。
可愛い顔をしているが、顔にはシワがいっぱいありお爺さんみたい・・・
TobeZOO ベニガオザル・赤ちゃん 140325 005
TobeZOO ベニガオザル・赤ちゃん 140325 009
TobeZOO ベニガオザル・赤ちゃん 140325 017
TobeZOO ベニガオザル・赤ちゃん 140325 020
TobeZOO ベニガオザル・赤ちゃん 140325 021
TobeZOO ベニガオザル・赤ちゃん 140325 024

[edit]

媛と砥愛の姉妹! 

とべ動物園のアフリカゾウの砥愛は6月1日で1歳になる。
まだまだ育てのお母さんに甘える様子が見られる。彼女は軽く甘えているのだが、人間にとっては力づくに感じるから飼育もたいへんだ。
TobeZOO TOA 140508 02
暑いある日、姉妹で水浴びをしていた。
TobeZOO TOA 140508 07
砥愛は水浴びの前に身体に水をかけていた。人間が風呂に入る前のように・・・
TobeZOO TOA 140508 05
砥愛にあわせて、はっている水は少ない。よほど嬉しいのかパオ~ンパオ~ンと声をあげて興奮していた。
TobeZOO TOA 140508 08
ドボ~ンと横になると大きな波が・・・大きな動物の水浴びは迫力が違う!
TobeZOO TOA 140508 09

[edit]

MARIKO-JET 

一時期、ピーチアビエーションのMARIKO-JETを撮りに行っていた。
フライトレーダーを見て空港へ行くのだが、車が多いとランディングに間に合わない。
MM A320-214 JA805P 140308 01
MM A320-214 JA805P 140308 02
MM A320-214 JA805P 140308 04
MM A320-214 JA805P 140308 05
松山-関空線の午前の便は5月19日から6月30日まで運休だから、しばらくは夜の便のみになってします。
MM A320-214 JA805P 140308 08
MM A320-214 JA805P 140308 09
MM A320-214 JA805P 140308 11
MM A320-214 JA805P 140308 15
MM A320-214 JA805P

[edit]

海上自衛隊教育隊と航空大学の練習機 

ある日の松山空港に練習機が2機飛来した。
1機は海上自衛隊徳島基地・202教育隊のTC90 202-6535。
キング35のコールサインで、いつもの様に3回タッチアンドゴーを繰り開始去っていった。
JMSDF TC-90 202-6535 RJOM 140306 01
JMSDF TC-90 202-6535 RJOM 140306 02
JMSDF TC-90 202-6535 RJOM 140306 03
JMSDF TC-90 202-6535 RJOM 140306 04
JMSDF TC-90 6835

もう1機は、宮崎の航空大学校からやって来たビーチクラフトA36・・・
こちらは2回タッチアンドゴーをして去って行った。
航空大学校 Beachcraft A36 JA4214 RJOM 140306 01
航空大学校 Beachcraft A36 JA4214 RJOM 140306 02
航空大学校 Beachcraft A36 JA4214 RJOM 140306 03
航空大学校 Beachcraft A36 JA4214 RJOM 140306 04
Beachcraft A36 JA4214

[edit]

DHC-8-400 

松山空港の定期便の機材ではプロペラ機が2種類就航している。
ボンバルディアDHC-8-402Qはその1機である。
デハビラント・カナダが開発したSTOR機のダッシュ7を改良してダッシュ8が開発された。
デハビラント・カナダはボンバルディアに買収されたので今はない。

DHC-8-402Qをアップで狙った。
航空会社が違う2機だが、レジの最後がJかAの違いだけで、どちらもJA848×なのだ。
3X DHC-8-402Q JA848C RJOM 140306 01
3X DHC-8-402Q JA848C RJOM 140306 02
3X DHC-8-402Q JA848C RJOM 140306 03
3X DHC-8-402Q JA848C
EH DHC-8-402Q JA848A RJOM 140306 01
EH DHC-8-402Q JA848A RJOM 140306 02
EH DHC-8-402Q JA848A RJOM 140306 03
EH DHC-8-402Q JA848A

[edit]

ピーチアビエーション RUNE-JET 

RW14 Take offを撮りに行ったが、北よりの風が強くなったのでTake off & Landing RWは32に変わった。
今日はRW14 take offは無いな、とあきらめていたところにピーチアビエーションのRUNEが降りてきた。
撮影していた常連の人は、RUNEばかり撮ったのでMARIKO-JETがくれば・・・とぼやいていたが、私はMARIKO-JETばかりでRUNEは2回目!
以前はJA809PもRUNEだったようだが今はノーマルになり、JA808Pのみになった。
MM A320-214 JA808P 140511 01
MM A320-214 JA808P 140511 02
MM A320-214 JA808P 140511 03
MM A320-214 JA808P 140511 05
MM A320-214 JA808P 140511 06
MM A320-214 JA808P

[edit]

みかんの花 

みかんや伊予柑など柑橘類の花が咲き始め、甘酸っぱい臭いを漂わせている。
みかんの花を見ると、♪~みかんの花が咲いている 思い出の道丘の道・・・で始まる「みかんの花咲く丘」という曲を思い出した。
この曲で、みかんという言葉が出てくるのは、歌い始めの1回のみ!2番はみかんの花咲く丘から見える船の事、3番は母と来たこの丘から景色を見ていると母を思い出すという歌詞・・・みかんのことを歌った曲ではなかったと歌詞を見て理解した。  
鷹子町ミカン 140511 01
鷹子町ミカン 140511 02
鷹子町ミカン 140511 03
鷹子町ミカン 140511 04
こちらは伊予柑の花だが、みかんより少し大きいだけで花だけ見ると見分けがつかない。
愛媛県の県花はみかんの花・・・県旗にはこの写真の様なみかんの花が描かれている。
鷹子町伊予柑 140511 02
鷹子町伊予柑 140511 01
鷹子町伊予柑 140511 03
鷹子町伊予柑 140511 04
撮影:2014年5月11日

[edit]

日本航空 B767-346 

日本航空の東京-松山線には倒産した頃には、B737-800が多く、B767-300があまりこなかった。
最近は、B767-300が東京便のお馴染みとなった。
B767は、U.S.Air-forceの空中給油機型を除いて生産終了した。
JL B767-346 JA657J RJOM 140306 01
JL B767-346 JA657J RJOM 140306 02
JL B767-346 JA657J RJOM 140306 03
JL B767-346 JA657J RJOM 140306 04
JL B767-346 JA657J RJOM 140306 06
JL B767-346 JA657J RJOM 140306 09
JL B767-346 JA657J

[edit]

全日本空輸 B787-800松山就航2年! 

全日空のB787-800が松山に就航して2年2ヶ月が過ぎた。
この間、リチューム電池の炎上など初期トラブルがあったが、徐々に収束するだろう。
NH B787-781 JA809A RJOM 140306 02
NH B787-781 JA809A RJOM 140306 03
NH B787-781 JA809A RJOM 140306 04
NH B787-781 JA809A RJOM 140306 06
NH B787-781 JA809A RJOM 140306 08
NH B787-881 JA809A

[edit]

衝上断層鯉幟! 

砥部町の衝上断層公園の鯉幟を見に行った。
砥部川に掛け渡された鯉のぼりは3列・・・クリアーな青空ではないけれどまずまずの晴れの天気!
連休だとはいえ見に来る人は少ない。10列くらいの迫力だと見に来る人が多いかもしれない!?
砥部衝上断層公園・鯉幟 140506 01
砥部衝上断層公園・鯉幟 140506 02
砥部衝上断層公園・鯉幟 140506 04
砥部衝上断層公園・鯉幟 140506 05
砥部衝上断層公園・鯉幟 140506 06
砥部衝上断層公園・鯉幟 140506 07
撮影:2014年5月6日

[edit]

デルフィニウムさくらひめ 

東温市にある花き研究指導室では5月3・4日に花祭りがあった。祭りにあわせたのか、デルフィニウムの新品種さくらひめが温室の半分栽培されている。
祭りが終わった後、さくらひめを撮りに行った。
森の交流センター さくらひめ 140505 01
森の交流センター さくらひめ 140505 02
森の交流センター さくらひめ 140505 03
他の温室に行くと、ダリアの鉢植えが所狭しと並んでいた。
花き研究指導室 ダリア 140505 01
花き研究指導室 ダリア 140505 04
隣にはガーベラが並んでいた。
森の交流センター ガーベラ 140505 01
森の交流センター ガーベラ 140505 02

[edit]

アヤメの里 

東温市田窪拜志大橋の北にアヤメの里がある。
3年ほど前に看板が掲示されたのを見てから毎年訪れている。
三ヶ村泉から流れてくる川の側に多くのアヤメが植えられている。
川の北から咲き始めのらしく、しおれた花も見かけるが、南の斜面は今が見頃!
アヤメの里 140505 032
アヤメの里 140505 002
アヤメの里 140505 018
アヤメの里 140505 030
写真を撮っていると軽トラックが止まった。アヤメや志垂れ桜を植えた人だった。
6年前に植えたそうで、1週間ほど前が川の両側のアヤメが見頃だったらしく、大勢のカメラマンが訪れたそうだ。
アヤメの里 140505 010
アヤメの里 140505 017
アヤメの里 140505 008
アヤメの里 140505 020
撮影:2014年5月5日

[edit]

ぼたん茶屋の牡丹! 

所用があってぼたん茶屋に行ったついでに、牡丹を撮る。
1週間経つと花が散ってしまっていた。
遅咲きの花を見つけて田植えが終った棚田をバックに・・・
ぼたん茶屋 牡丹 140505 04
ぼたん茶屋 牡丹 140505 07
ぼたん茶屋 牡丹 140505 08
マクロのフォーカスが壊れて修理中なのでマクロ機能付き広角で撮るが、ボケが今ひとつ・・・
ぼたん茶屋 牡丹 140505 05
ぼたん茶屋 牡丹 140505 06
6月になると紫陽花が咲き始める。
ぼたん茶屋 牡丹 140505 09
撮影:2014年5月5日

[edit]

JL Waon-JET in MYJ 

1ヶ月ぶりに松山空港に行く。仕事の関係で平日に行けなくなったので、レアな機体は撮れなくなった。
ラッピングされた機体に逢えるのも運に左右される。
今日はJL特別塗装機「WAON・JET」が降りてきた。
JL B767-346 JA8364 RJOM 140504 01
JL B767-346 JA8364 RJOM 140504 02
JL B767-346 JA8364 RJOM 140504 03
JL B767-346 JA8364 RJOM 140504 04
JL B767-346 JA8364 RJOM 140504 05
プレス・リリースによると、描かれている日本地図は笑顔の写真で描かれたモザイク・アートとのこと。
拡大してみると笑顔までは判別できないが、モザイク・アートであることは判別できた。
WAON・JETの運行状況は日本航空のホームページの発着案内に掲載している。
JL B767-346 JA8364 RJOM 140504 06
JL B767-346 JA8364 RJOM 140504 07
JL B767-346 JA8364

[edit]

鷹子・五郎兵衛谷古墳群里山の鯉のぼり 

松山市鷹子町にある五郎兵衛谷古墳群・里山に今年も鯉幟が泳いでいる。
久米公民館が毎年管理している。
五郎兵衛谷古墳群 鯉幟 140503 01
五郎兵衛谷古墳群 鯉幟 140503 02
五郎兵衛谷古墳群 鯉幟 140503 03
川や池に架けられた鯉のぼりが多いが、この里山の鯉幟は、埴輪の上空を泳ぐ。
埴輪の上を泳ぐ鯉幟はここしか見ることが出来ない?
五郎兵衛谷古墳群 鯉幟 140503 04
五郎兵衛谷古墳群 鯉幟 140503 05
五郎兵衛谷古墳群 鯉幟 140503 06
撮影:2014年5月3日

[edit]