10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

バッテリーグリップのテスト 

7DⅡ購入時のバッテリーグリップ・プレゼントで配送されたバッテリーグリップのテストに行った。
航空機を縦位置で撮ることは少ないので、飛行場では必要ないかな?
JL B737-846 JA319J RJOM 141129 01
JL B737-846 JA319J RJOM 141129 02
JL B737-846 JA319J RJOM 141129 03
JL B737-846 JA319J RJOM 141129 04
7Dより少し画質が向上し、レンズとの相性も良くなったよう・・・
JL B737-846 JA319J RJOM 141129 05
JL B737-846 JA319J RJOM 141129 06
JL B737-846 JA319J RJOM 141129 07
スポンサーサイト

[edit]

西予市宇和米博物館の銀杏 

西予市宇和町に仕事で行くことになったので、宇和町のイチョウを調べると、米博物館に落雷にも負けず3回の移植にも負けず、銀杏を実られるイチョウがあると出ていた。ど根性イチョウである。
これは見なくてはならないと、昼休みの時間に訪れた。
宇和米博物館 141128 006
宇和米博物館・銀杏 141128 001
イチョウの紅葉を期待していたが、散った後だった。ここのイチョウの紅葉は早いようだ。
係りの人がいたので聞いてみると、11月初旬頃が見ごろで中旬になると葉が散り始める・・・とのことだった。
来年は、南予のイチョウ巡りを兼ねて早い時期に来てみよう。
宇和米博物館・銀杏 141128 008
宇和米博物館・銀杏 141128 011
宇和米博物館・銀杏 141128 017

[edit]

五郎兵衛谷古墳群辺りの秋模様 

近くの五郎兵衛谷古墳群・里山公園の辺りは晩秋の景色・・・
銀杏が色好き桜の葉も色づいて赤くなっていた。
五郎兵衛谷古墳群・秋 141124 003
五郎兵衛谷古墳群・秋 141124 020
季節はずれの菜の花が咲いて・・・今はもう秋なのだ。
五郎兵衛谷古墳群・秋 141124 015
近くのミカン山に行くと檸檬がなっていた。ここにも季節外れの檸檬の花が咲いていた。
鷹子檸檬 141124 001
鷹子檸檬 141124 014
春には甘酸っぱい匂いを漂わせていた花も、受粉してオレンジ色の実をつけている。
鷹子みかん 141124 025
鷹子みかん 141124 019
最近は高級品種におされ、普通の温州ミカンは安値が続いているようだ。
鷹子みかん 141124 026
鷹子みかん 141124 017

[edit]

旧小田町上川 薬師堂の銀杏 

旧小田町中川にある三島神社の乳出の大銀杏を見た後、5分ほど上ると上川地区、薬師堂の銀杏にたどり着く。
小田上川・薬師堂の銀杏紅葉 141123 056
この銀杏は、愛媛県下でも2、3を争う大きさであるようだ。
小田上川・薬師堂の銀杏紅葉 141123 002
小田上川・薬師堂の銀杏紅葉 141123 007
小田上川・薬師堂の銀杏紅葉 141123 021
目通り7.3m樹高25m樹齢は推定500から600年・・・町指定の天然記念物である。
小田上川・薬師堂の銀杏紅葉 141123 025
小田上川・薬師堂の銀杏紅葉 141123 044
小田上川・薬師堂の銀杏紅葉 141123 051

[edit]

落人の郷 松瀬川水越地区の篠森神社 

東温市松瀬川川筋観音堂の銀杏は見頃を迎えていた。
松瀬川川筋・観音堂銀杏紅葉 141123 008
観音堂の銀杏を見た後、近くにある水越地区の篠森神社を訪れた。
松瀬川水越地区 篠森神社 141123 001
一年ぶりに訪れたが全く変わりがない風景!
松瀬川水越地区 141123 001
五分ほど山道を登ると水越地区に到着する。現在人は住んでいない。
松瀬川水越地区 篠森神社 141123 004
昨年は晴れていたが今日は曇りなので、影がない写真を撮ることができた。
松瀬川水越地区 篠森神社 141123 008
現在の愛媛県愛南町一本松地区の篠山付近に居城していた篠森左近之丞が、天正年間に長宗我部氏によって落城した後に愛媛県東温市松瀬川の水越という谷に一族郎党共に落ち延び、そこに定住した事に始まる。松瀬川水越地区 篠森神社 141123 010
昨年来た時、まだ緑だった廃屋に植えられていた銀杏の木は、今年は綺麗に色づいていた。
松瀬川水越地区 141123 027
松瀬川水越地区 141123 013
根回りの大きさから想像するに、随分昔に植えられた銀杏の木だろう!
松瀬川水越地区 141123 028

[edit]

小田中川 三島神社の乳出の銀杏 

天気が良かったので旧小田町の銀杏めぐりに出かけた。
中川にある三島神社の乳出の大銀杏は小田深山の紅葉狩りの帰りに寄ったことがあるが、その時はまだ紅葉していなかった。今回は黄色に色づいて綺麗だった。
小田中川・三島神社銀杏紅葉 141123 001
小田中川・三島神社銀杏紅葉 141123 003
小田中川・三島神社銀杏紅葉 141123 004
三島神社の大銀杏は愛媛県下一の大きさで愛媛県指定の天然記念物。
目通り7.4m樹高40m樹齢は推定1300年とのこと・・・
小田中川・三島神社銀杏紅葉 141123 005
小田中川・三島神社銀杏紅葉 141123 006
垂れ下がる気根の皮を煎じて飲むと乳の出が良くなったことから、乳出の銀杏と名付けられたそうだ。
小田中川・三島神社銀杏紅葉 141123 007
小田中川・三島神社銀杏紅葉 141123 008
撮影:2014年11月23日

[edit]

築島神社の銀杏 

紅葉偵察の最後に訪れたのは、東温市上村にある築島神社。小さい銀杏の木ながら色づいている。
県道23号線沿いではあるが山際にあるので、見上げないと分かりにくい。
築島神社銀杏紅葉 141115 05
築島神社銀杏紅葉 141115 01
築島神社銀杏紅葉 141115 02
築島神社銀杏紅葉 141115 03

[edit]

河之内金毘羅寺の紅葉 

東温市河之内の金毘羅寺は隠れた紅葉スポットである。
例年よりも少し遅いようだがポツポツと紅葉を眺める人が訪れていた。
今週末からが見ごろのようだ。
金毘羅寺紅葉 141115 01
金毘羅寺紅葉 141115 02
金毘羅寺紅葉 141115 03
金毘羅寺紅葉 141115 04
撮影:2014年11月15日

[edit]

松山市「イルミナーレ花園2014」 

松山市花園町のイルミネーション「イルミナーレ花園2014」が11月21日から始まっている。
ブロ友が広角で撮っていたが木々の間が広すぎて迫力に欠けていた。
そこでイルミネーションが重なるように、またアップで狙ってみた。
花園街イルミネーション 141122 01
花園街イルミネーション 141122 02
花園街イルミネーション 141122 03
休みとあって、入れ替わり立ち代わり見物客が訪れていた。
花園街イルミネーション 141122 04
花園街イルミネーション 141122 05
花園街イルミネーション 141122 06
肉眼で見ると標識やコーンなどの人工物と車のヘッドライトが見えてあまり良くない。それらが映らないように撮るのに時間がかかってしまう。
花園街イルミネーション 141122 07
花園街イルミネーション 141122 08
撮影:2014年11月22日

[edit]

松山-台湾チャーター便 

11月21日は松山と台湾を結ぶチャーター便の第2便が就航した。
8時30分にタワーと交信。コールサインはダイナステイ7576・・・
B737-800での運航が人気がないのか、撮影する人は3人程度であった。
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 01
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 02
8:34タッチダウン!
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 03
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 04
桜が描かれた尾翼が象徴的なチャイナエアラインのB737-809は8:38スポット6に到着した。
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 05
台湾行はCI7577。定刻より早く9:22にRW32にプッシュバック。
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 06
9:32台湾に向けテイクオフしていった。
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 07
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 08
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 09
CI B737-809 B-18617 RJOM 141121 10

[edit]

土屋三島神社の紅葉 

東温市土屋にある三島神社は御神木の杉が有名で東温市の天然記念物に指定されている。
三島神社の紅葉も綺麗だがカエデの紅葉は少し早かったようだ。
土屋三島神社紅葉 141115 01
杉の木に絡まっている銀杏の枝が、まるで杉の枝のようだ。
土屋三島神社紅葉 141115 02
土屋三島神社紅葉 141115 03
土屋三島神社紅葉 141115 04
土屋三島神社紅葉 141115 05
撮影:2014年11月15日

[edit]

滑川光明寺の銀杏紅葉 

東温市滑川地区に光明寺という寺がある。
源為朝の墓があるとの伝承があり、最近まで為朝まつりが開かれていた。
またケヤキ造りの本堂は市の文化財に指定されている。
その本堂の前には大きな銀杏の木があり毎年11月中旬頃に色ずく。
今年もきれいな紅葉を見せてくれた。
滑川光明寺・銀杏紅葉 141115 01
滑川光明寺・銀杏紅葉 141115 02
滑川光明寺・銀杏紅葉 141115 03
滑川光明寺・銀杏紅葉 141115 05
銀杏の葉が散り始めると、黒い庫裡の屋根は銀杏の葉で埋め尽くされ黄色に変わる。
滑川光明寺・銀杏紅葉 141115 06
滑川光明寺・銀杏紅葉 141115 07

[edit]

旧金毘羅街道の銀杏並木 

東温市を走る旧金毘羅街道は、東温高校から横河原駅を通り、河上神社前からゴルフ場を通って松瀬川地区に入る。
遠赤青汁さんの工場の横から檜皮峠に続いている。
金毘羅街道の途中にはモミジや銀杏が植えられ鮮やかな紅葉を見ることができる。
檜皮峠紅葉 141117 01
檜皮峠紅葉 141117 02
斎場に続く広い道に出るまで、銀杏のトンネルが続く・・・
檜皮峠紅葉 141117 03
檜皮峠紅葉 141117 04
檜皮峠紅葉 141117 05

[edit]

松瀬川 川筋観音堂の銀杏紅葉 

東温市松瀬川の川筋地区の観音堂に大銀杏がある。
松瀬川川筋地区には昔は多くの人が住んでいたが、高齢化で街に出た人が多く、農作業に通う人が多いそうだ。
「昔は、紅葉の季節になると銀杏の前でお接待をしていたのよ」と、今はバス停になっている民家のおかみさんが話してくれた。
松瀬川・川筋観音堂銀杏紅葉 141115 01
松瀬川・川筋観音堂銀杏紅葉 141115 02
松瀬川・川筋観音堂銀杏紅葉 141115 03
紅葉は5割といったところなので、22日頃が見ごろのようだ。
松瀬川・川筋観音堂銀杏紅葉 141115 04
松瀬川・川筋観音堂銀杏紅葉 141115 05
松瀬川・川筋観音堂銀杏紅葉 141115 06
撮影:2014年11月15日

[edit]

道前道後第三発電所 銀杏並木の紅葉 

晴れの天気だったので東温市の紅葉の取りに行く。
道前道後第三発電所の銀杏並木は一番早く色づくところ・・・
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 01
国道11号線の歩道の上から見るときれいで、ここからの眺めが好きだ。
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 02
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 03
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 04
今日は、工事車両が入っていたので、入口の扉は開かれていた。
休みにも関わらず、車の数は少ない。
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 05
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 06
見物客が時々やってくる。家族連れやカップルが多い。
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 07
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 08
道.前道後第三発電所銀杏並木紅葉 141115 09
撮影:2014年11月15日

[edit]

ある日のとべ動物園 

とべ動物園の猛禽類オジロワシ・・・一羽だけになって2年が立つ!
TobeZOO オジロワジ 140921 01
TobeZOO オジロワジ 140921 02
エサやりタイムのフンボルトペンギン。
TobeZOO フンボルトペンギン 140921 01
レッサーパンダのシャンチーは木の上で昼寝中!
TobeZOO シャンチー 140921 01
マレーバクのダン君はケガをしているようだ。
TobeZOO マレーバク 140921 01
TobeZOO アフリカヤマアラシ 140921 01
TobeZOO アミメキリン 140921 01
あれ?髭が短いぞ。切ったのかな?
TobeZOO コツメカワウソ 140921 01
TobeZOO ニホンザル 140921 01

[edit]

ピューマの餌やり 

とべ動物園のアメリカ・ストリートにいるネコ科のピューマの餌やりタイム。
ネコ科の動物の身体能力を知るため、K飼育員が担当の頃に、竹ざおの先に馬肉を付けて始めた。
先ずは子供のラフがよじ登る・・・
ピュマ餌やり 01
ピュマ餌やり 02
続いてお母さんのマリーがジャンプ・・・
ピュマ餌やり 03
ピュマ餌やり 04
ピュマ餌やり 05
最後は子供のラフ・・・ドヤ顔でこちらを見ている?
ピュマ餌やり 06
ピュマ餌やり 07

[edit]

アフリカゾウ・ファミリー 

とべ動物園のアフリカゾウの親子。リカ母さんはいつもの様に大食漢だから草をいっぱい食べる。
TobeZOO RICA 140921 01
TobeZOO RICAHIME 140921 01
マスト中のアフ父さんは鼻の上にあげて・・・マストで折れた牙を見せてポーズをとっている。
TobeZOO AF 140921 01
TobeZOO AF 140921 02
TobeZOO AF 140921 03

[edit]

サバンナ広場 

とべ動物園のサバンナ広場のチャップマンシマウマ・・・
一頭だけになり寂しそう!
TobeZOO チャップマンシマウマ 140921 01
TobeZOO チャップマンシマウマ 140921 02
TobeZOO チャップマンシマウマ 140921 03
ホワイトオリックスなど、最近は近くに寄ってきて草を食む姿をよく見かけるようになった
TobeZOO ホワイトオリックス 140921 01
TobeZOO ホワイトオリックス 140921 02
TobeZOO ホワイトオリックス 140921 03

[edit]

五郎兵衛谷古墳群 埴輪とコスモス 

松山市鷹子町五郎兵衛谷古墳群の里山公園にコスモスが咲いている。
子供達が作った埴輪と仲良く咲いていた。
C52A1013.jpg
C52A1003.jpg
C52A1007.jpg
コスモスが枯れると来年の2月に水仙が先までは花がなく、寂しくなってしまう。
C52A1008.jpg
C52A1018.jpg
C52A1020.jpg

[edit]

マスト中のアフ父さん! 

とべ動物園のアフ父さんは只今マストの最中・・・鼻をあげて壁際に持たれかける仕草が多い。
C52A0867.jpg
C52A0874.jpg
アフ父さんの牙はコンクリートと喧嘩したので根元からなくなってしまった。
C52A0879.jpg
リカ母さんは発情していないのか知らんぷり・・・
C52A0887.jpg
C52A0894.jpg

[edit]

砥愛8歳の誕生会 その2 

とべ動物園媛8歳の誕生会の抽選会が行なわれ、象のぬいぐるみやオリジナル・クリアファイル、ノートなどが当った。
C52A2163.jpg
C52A2173.jpg
C52A2183.jpg
C52A2185.jpg
媛への餌やり券が当った子供は運動場に入って餌をやる。
C52A2203.jpg
C52A2207.jpg
いつもの様にリカ母さんが割り込んできて餌をねだっていた。
C52A2220.jpg
最後は、かぐや姫の皆さんが自分達が作ったケーキや果物を媛ちゃんにプレゼントしていた。
C52A2269.jpg
かぐや媛の会員は小さな子供がいる家族が多いが、この先子供が大きくなっても、アフリカゾウを大切にする精神を持って末永くかぐや媛の会員でいて欲しいものだ。
C52A2292.jpg
C52A2318.jpg

[edit]

砥愛8歳の誕生会 その1 

11月9日生まれの媛は8歳になる。一日早い11月8日の土曜日に誕生会が開催された。
全国の媛ちゃんファンが贈ってきた誕生プレゼントが数多く飾られている。
TobeZOO 媛8歳誕生会 01
恒例象のパン・・・後で媛ちゃんに来援代表者がプレゼントする。
TobeZOO 媛8歳誕生会 02
これは飼育員の椎名さんが作った八体の象の一つ・・・
TobeZOO 媛8歳誕生会 03
媛ちゃんへのプレゼントボードは、広島から夫婦で来たMさん作!
TobeZOO 媛8歳誕生会 04
三橋園長の挨拶で誕生会が始まる・・・
TobeZOO 媛8歳誕生会 05
TobeZOO 媛8歳誕生会 06
抽選で選ばれた子供が媛ちゃんにパンをプレゼント・・・
TobeZOO 媛8歳誕生会 07
リカ母さんは鎖で繋がれているし、砥愛ちゃんは寝室に移されたので、大好きなパンを思う存分食べることが出来る。
昨年まではリカ母さんに横取りされて満足に食べられなかった。
TobeZOO 媛8歳誕生会 08
TobeZOO 媛8歳誕生会 09

[edit]

カラカラとサーバルキャット 

とべ動物園の猛禽類にカラカラが居る。他の園では徳山動物園と掛川花鳥園で見ることが出来るレアな猛禽類だ。
C52A0721.jpg
C52A0725.jpg
C52A0736.jpg
白鳥動物園からやって来たネコ科のサーバルキャットのヴイ君・・・秋になってじっとしていることが多くなった。
C52A0826.jpg
C52A0838.jpg
C52A0850.jpg

[edit]

コツメカワウソ! 

とべ動物園のコツメカワウソは7頭いる。屋外プールで遊ぶのは親子?だと思う!
C52A0900.jpg
C52A0924.jpg
最近は屋外プールで泳ぐ姿を撮ってみる。アップで撮ると、こんなに髭が長かったのかと改めて思う。動き回るので少しピン甘・・・
C52A0929.jpg
C52A0932.jpg
C52A0935.jpg

[edit]

バラの花の験し撮り 

予約していた7DⅡが10月30日に届いた。
11月1日はマクロの験し撮りで花き研究指導室のバラを撮ってみた。但し古いDDPでは7DⅡのRAWは認識しない。説明書にも古いバージョンのDDPでは処理できないことがありますと書いてある。また付属のDDPはWindows7以上でないと認識しない。だからアップしたのは全てJPG・・・
レンズを買うために貯金していたが、そろそろパソコンを買い換えないといけないようだ。
そんな訳でRAWでのテストは出来ずじまいでいる。
C52A0241.jpg
C52A0247.jpg
C52A0256.jpg
C52A0262.jpg
C52A0266.jpg
C52A0267.jpg

[edit]

色々な菊! 

花き研究指導室の屋外圃場には菊の花が数種咲いていた。
黄色の小さな菊・・・
C52A0106.jpg
C52A0108.jpg
懸がいが作れる小さな菊にはモンシロチョウがやって来た。
C52A0165.jpg
こちらの菊は見慣れた大輪の菊・・・
C52A0194.jpg
C52A0204.jpg
ムラサキの小さな菊も美しい・・・
C52A0207.jpg
C52A0210.jpg
この菊の色はガーベラのよう・・・
C52A0216.jpg
C52A0218.jpg

[edit]

色々な動物達! 

とべ動物園のバナナヘッドことオオサイチョウ!
虹彩が赤いのは雄・・・
TobeZOO オオサイチョウ 141026 007
バックに植物を入れると自然界で撮ったよう!
TobeZOO オオサイチョウ 141026 019
遠くにいたので全身を撮ってみたが、檻が写ったので動物園のオオサイチョウ?
TobeZOO オオサイチョウ 141026 014
クマタカも遠くにいたので全身を撮る。
TobeZOO クマタカ 141026 004
最後はコツメカワウソの開き状態!子供達だと思うが、マサ母さんの遺伝子を受け継いでいるのだろう。
TobeZOO コツメカワウソ 141026 005

[edit]

白猪の滝まつり 

11月3日は白猪の滝まつりだった。
白猪の滝入り口付近は駐車場が少ないので、川内支所から無料駐車場がある東谷小学校経由でシャトルバスが運行され多くの方が利用していた。
会場に到着すると、滝への入り口で抽選券をもらい白猪の滝を目指す。
C52A1041.jpg
中間地点には、今年から暖かい飲み物の販売を始めた。
C52A1375.jpg
白猪の滝の紅葉は始まったばかり・・・11月中旬が見頃の様子!
C52A1387.jpg
東屋では抽選が行なわれていた。賞品は会場でもらうことが出来る。
C52A1397.jpg
C52A1415.jpg
無料駐車場に作られた会場!青空に紅葉が映える。
C52A1090.jpg
会場では、もちつきやちんどんの行列、いのとんなどが催されていた。
C52A1027.jpg
-- 続きを読む --

[edit]

河之内 惣河内神社の百日桜 

東温市河之内音田に在る惣河内神社の百日桜が咲いている。
冬桜の一種で、渋柿を創刊した松根東洋城が名付けた。
彼が居とした一畳庵の前にある三本の百日桜が可憐な花を咲かせている。
惣河内神社百日桜 141101 01
惣河内神社百日桜 141101 03
惣河内神社百日桜 141101 02
惣河内神社百日桜 141101 04

[edit]