01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

ダイヤモンド石鎚ちょっと手前! 

2月28日の日の出!ダイヤモンド石鎚になるか?
鷹子大池・日の出 150228 01
鷹子大池・日の出 150228 02
残念ながら石鎚山と二の森の中間からの日の出になった。
この日は黄砂がひどく青空にはならなかったが、フィルターがかかった様になり、太陽ははっきり撮れている。
鷹子大池・日の出 150228 03
鷹子大池・日の出 150228 03-02
瓶ヶ森から見た夕日のダイヤモンド石鎚は皆さん撮っているが、朝日のダイヤモンド石鎚は見たことがない。
鷹子大池・日の出 150228 04
鷹子大池・日の出 150228 06
スポンサーサイト

[edit]

ある日のとべ動物園 

とべ動物園のアメリカストリートにはオオサイチョウのオスがいた。
TobeZOO オオサイチョウ 150215 001
TobeZOO オオサイチョウ 150215 002
アフリカストリートにはキリンが・・・
TobeZOO アミメキリン 150215 008
TobeZOO アミメキリン 150215 010
休みとあって、カリフォルニアアシカにアジを与える人が多くいた。
TobeZOO カリフォルニアアシカ 150215 002
TobeZOO カリフォルニアアシカ 150215 003

[edit]

DHC-8-402Q 

大阪空港からの到着便、DHC-8-402QがRW14に降りてきた。
DHC-8シリーズは前身のデハビラント・カナダが開発したダッシュ8-STOR機の発展型である。
デハビラント社は英国のメーカーで、世界初のジェット旅客機コメットを開発した会社だが今はない。
EH DHC-8-402Q JA844A RJOM 150219 01
EH DHC-8-402Q JA844A RJOM 150219 02
EH DHC-8-402Q JA844A RJOM 150219 03
EH DHC-8-402Q JA844A

[edit]

春を前に咲く花 

花き研究指導室の圃場でアカシアの黄色い花が咲き始めた。
花き研究指導室 アカシア 150222 002
隣りではサンシュユの小さな花が・・・秋には赤い実を付ける。
花き研究指導室 サンシュユ 150222 002
花き研究指導室 サンシュユ 150222 004
温室ではプリムラ・アコーリスがいろんな色の花をつけている。
花き研究指導室 プリムラ・アコーリス 150222 001
花き研究指導室 プリムラ・アコーリス 150222 004
花き研究指導室 プリムラ・アコーリス 150222 005

[edit]

ダイヤモンド石鎚はもうすぐ! 

2月23日の日の出・・・二の森あたりから太陽が顔を出すようだ。
鷹子大池・日の出 150223 004
鷹子大池・日の出 150223 007
パソコンではダイヤモンド石鎚は2月26日とのことだが、実際に見てみると、3月初旬がダイヤモンド石鎚になりそうだ。
鷹子大池・日の出 150223 011
鷹子大池・日の出 150223 018
鷹子大池・日の出 150223 026

[edit]

紅梅・白梅 

森の交流センターの梅を見に行った。
西の芝生広場の白梅も紅梅も見頃を迎えている。
森の交流センター 紅梅 150222 009
森の交流センター 白梅 150222 006
森の交流センター 紅梅 150222 004
森の交流センター 紅梅 150222 007
濃い赤の花梅も今が見ごろといったところ・・・
森の交流センター 花梅紅梅 150222 003
森の交流センター 花梅紅梅 150222 004
西にあった枝垂梅は伐採されたようで、枝垂れ梅の幼木が植えられており、花を付けていた。

[edit]

ある日の松山空港 

ボーイング787-800がRW14に降りてきた。
グライダーのように主翼がしなるので遠くから見てもすぐわかる。
NH B787-881 JA819A RJOM 150219 01
NH B787-881 JA819A RJOM 150219 02
NH B787-881 JA819A RJOM 150219 03
NH B787-881 JA819A RJOM 150219 04
NH B787-881 JA819A RJOM 150219 05
NH B787-881 JA819A

[edit]

ある日の松山空港  

FDAのERJ-170が到着する前にB767-300が離陸していった。
NH B767-381 JA8342 RJOM 150219 01
NH B767-381 JA8342 RJOM 150219 02
NH B767-381 JA8342 RJOM 150219 03
NH B767-381 JA8342

FDAが飛び立ったので帰ろうとしたときにRW32からJLのB737-846が降りてきた。
JC B737-846 JA309A RJOM 150219 01
JC B737-846 JA309A RJOM 150219 02
JC B737-846 JA309A RJOM 150219 03
JC B737-846 JA819J

[edit]

FDA ERJ-170 

フジドリームエアラインズのチャーター便、FDA5821が定刻より20分早く到着した。
機材はJA04FJであった。
JH ERJ-170-100SU JA04FJ RJOM 150219 01
JH ERJ-170-100SU JA04FJ RJOM 150219 02
JH ERJ-170-100SU JA04FJ RJOM 150219 03
種子島行のFDA5383は9:45プッシュバック、FL300を目指して離陸していった。
JH ERJ-170-100SU JA04FJ RJOM 150219 04
JH ERJ-170-100SU JA04FJ RJOM 150219 05
JH ERJ-170-100SU JA04FJ RJOM 150219 06
JH ERJ-170-100SU JA04FJ

[edit]

オオヅル 

とべ動物園に一羽だけ飼育されているオオヅル・・・
虹彩はワインレッドとカッコいい・・・
TobeZOO オオヅル 150215 001
TobeZOO オオヅル 150215 007
TobeZOO オオヅル 150215 010
TobeZOO オオヅル 150215 014

[edit]

サーバルキャット セン&ユカ 

とべ動物園のサーバルキャットのセンくんとユカちゃんは只今お見合い中!
センくんが寝室の出口に居たのでブラックバックで撮ることが出来た。
TobeZOO サーバルキャット・セン 150215 002
TobeZOO サーバルキャット・セン 150215 004
こちらのユカちゃんは木を伝って檻の上部まで行くことができる。
TobeZOO サーバルキャット・ユカ 150215 002

[edit]

クロサイ クー&ライ親子 

とべ動物園のクロサイの親子、クー母さんとライが角合わせをしていた。
TobeZOO KURAI 150215 009
TobeZOO KURAI 150215 025
動物の親は餌が与えられると子供よりも先に食べる。人間のようにまず子供に与えることはしない。
厳しい自然界では食べられる時食べることは大事なことかもしれない。
TobeZOO KURAI 150215 029
TobeZOO KURAI 150215 032

[edit]

ハンドボール1年生大会 男子2日目 

平成26年度ハンドボール1年生大会男子は新田高校が優勝した。
現在は差がついているようだが、2年後の総体ではどのくらい実力がついているか楽しみである。
試合結果は以下の通り・・・

準決勝 松山東・今治工業11-12新田
ハンドボール1年生大会・準決勝 松東.・今工-新田 150215 01
ハンドボール1年生大会・準決勝 松東.・今工-新田 150215 03
ハンドボール1年生大会・準決勝 松東.・今工-新田 150215 02
ハンドボール1年生大会・準決勝 松東.・今工-新田 150215 04
準決勝 松山中央21-10新居浜工業
ハンドボール1年生大会・準決勝 松中-新工 150215 01
ハンドボール1年生大会・準決勝 松中-新工 150215 03
ハンドボール1年生大会・準決勝 松中-新工 150215 02
ハンドボール1年生大会・準決勝 松中-新工 150215 04
決勝 新田17-14松山中央
ハンドボール1年生大会・決勝 新田-松中 150215 01
ハンドボール1年生大会・決勝 新田-松中 150215 02
ハンドボール1年生大会・決勝 新田-松中 150215 03
ハンドボール1年生大会・決勝 新田-松中 150215 05
ハンドボール1年生大会・決勝 新田-松中 150215 04
ハンドボール1年生大会・決勝 新田-松中 150215 06

[edit]

ハンドボール1年生大会 女子2日目 

愛媛県高校ハンドボール競技1年生大会2日目は、2月15日愛媛県総合運動公園体育館で行なわれた。
女子は松山北高校が優勝した。
走りがまだまだの様で、速攻はわずかしか見られなかった。
試合結果は以下の通り・・・

準j決勝 今治北8-7今治西
ハンドボール1年生大会・女子準決勝 松北-今西 150215 01
ハンドボール1年生大会・女子準決勝 松北-今西 150215 03
ハンドボール1年生大会・女子準決勝 松北-今西 150215 02
ハンドボール1年生大会・女子準決勝 松北-今西 150215 04
準決勝 松山商業11-6今治南
ハンドボール1年生大会・女子準決勝 松商-今南 150215 01
ハンドボール1年生大会・女子準決勝 松商-今南 150215 02
ハンドボール1年生大会・女子準決勝 松商-今南 150215 03
ハンドボール1年生大会・女子準決勝 松商-今南 150215 04
決勝 松山北14-7松山商業
ハンドボール1年生大会・女子決勝 松北-松商 150215 01
ハンドボール1年生大会・女子決勝 松北-松商 150215 05
ハンドボール1年生大会・女子決勝 松北-松商 150215 03
ハンドボール1年生大会・女子決勝 松北-松商 150215 04
ハンドボール1年生大会・女子決勝 松北-松商 150215 02
ハンドボール1年生大会・女子決勝 松北-松商 150215 06

[edit]

ハンドボール1年生大会 

平成26年度愛媛県高校ハンドボール競技1年生大会男子トーナメントは愛媛県総合公園体育館で2月14日から始まった。
いつものことながら、まだ基礎ができていないので、オーバーステップやハンブルなど普段の試合では見られない反則が多い。思わず笑いを誘うプレーが多いのもご愛嬌である。
彼らも2年後には上手になっていることだろう。
1日目の男子の結果は次の通り・・・

1回戦 松山工業16-6伊予
ハンドボール1年生大会・1回戦松工-伊予 150214 01
ハンドボール1年生大会・1回戦松工-伊予 150214 02
1回戦 新居浜西22-9吉田
ハンドボール1年生大会・1回戦新西-吉田 150214 01
ハンドボール1年生大会・1回戦新西-吉田 150214 02
1回戦 新田13-11今治西
ハンドボール1年生大会・1回戦新田-今西 150214 01
ハンドボール1年生大会・1回戦新田-今西 150214 02
1回戦 松山南1-23松山北
ハンドボール1年生大会・1回戦松南-松北 150214 01
ハンドボール1年生大会・1回戦松南-松北 150214 02
1回戦 松山商業17-15東温
ハンドボール1年生大会・1回戦松商-東温 150214 01
ハンドボール1年生大会・1回戦松商-東温 150214 02
1回戦 松山城南11-21松山中央
ハンドボール1年生大会・1回戦城南-松中 150214 01
ハンドボール1年生大会・1回戦城南-松中 150214 02
松山東・今治工業15-6松山工業
ハンドボール1年生大会・2回戦松東・今工-松工 150214 01
ハンドボール1年生大会・2回戦新西-新工 150214 01
新居浜西11-25新居浜工業
ハンドボール1年生大会・2回戦新西-新工 150214 01
ハンドボール1年生大会・2回戦新西-新工 150214 02
新田14-6松山北
ハンドボール1年生大会・2回戦新田-松北 150214 01
ハンドボール1年生大会・2回戦新田-松北 150214 02
松山商業11-26松山中央
ハンドボール1年生大会・2回戦松商-松中 150214 01
ハンドボール1年生大会・2回戦松商-松中 150214 02

[edit]

滑川渓谷 氷柱 その3 

東温市の滑川渓谷の氷柱を撮りに行ったときに、氷と氷柱をアップで撮ってみた。
こちらは奥の滝、竜の腹から滴り落ちる水が凍ったもの。
滑川渓谷奥の滝・氷 150211 007
滑川渓谷奥の滝・氷 150211 013
塩岳から前の滝に向かう途中に成長していた氷柱・・・
滑川渓谷・前の滝氷柱 150211 007
滑川渓谷・前の滝氷柱 150211 017
滑川渓谷・前の滝氷柱 150211 021
滑川渓谷・前の滝氷柱 150211 030

[edit]

滑川渓谷 氷柱 その2 

滑川渓谷奥の滝に到着。駐車場に止まっていた香川ナンバーの先客がカメラを構えていた。
白猪の滝には行っていないとのことだったので、70%位の氷瀑が見られるので是非行くように勧める。
滑川渓谷氷柱・奥の滝 150211 01
滑川渓谷氷柱・奥の滝 150211 02
滑川渓谷氷柱・奥の滝 150211 03
帰り道、塩岳に行く遊歩道の入口に知人の車が止まっていたので前の滝に向かう。
塩岳は温泉の成分が湧き出す雨乞いの場所である。
滑川渓谷氷柱・塩岳 150211 01
滑川渓谷氷柱・塩岳 150211 04
20分くらい歩き前の滝に到着。知人と話した後、前の滝を撮る。
滑川渓谷氷柱・前の滝 150211 01
滑川渓谷氷柱・前の滝 150211 02

[edit]

滑川渓谷 氷柱 その1 

先週土曜日に白猪の滝が50%の氷瀑で、それから寒気が襲来したので、滑川渓谷の氷柱が成長しているだろうと思い、2月11日に見に行った。
中の原の入口の斜面を氷柱成長の標本にしているが、まずまずの氷柱が成長している。
滑川渓谷氷柱・中の原 150211 02
中の原を進むと、大きな氷柱が成長する斜面の氷柱はいつもより小さい様子・・・
滑川渓谷氷柱・中の原 150211 04
滑川渓谷氷柱・中の原 150211 05
甌穴の水面は流水にも関わらず氷が張っていた。
滑川渓谷氷柱・甌穴 150211 01
滑川渓谷氷柱・甌穴 150211 02
甌穴から犬くぐりに向かう道は凍っている。
滑川渓谷氷柱・甌穴 150211 03
犬くぐりの先の流れは凍っていない。寒気が短かったようだ。
滑川渓谷氷柱・犬くぐり 150211 02

[edit]

ホンドキツネ 

とべ動物園の小獣舎にはホンドタヌキやホンドキツネがいるがサッと見て素通りする方が多い。
じっと観察している私は異端児のようだ.
TobeZOO ホンドキツネ 150110 001
TobeZOO ホンドキツネ 150110 002
TobeZOO ホンドキツネ 150110 004

[edit]

ルリコンゴウインコ 

とべ動物園のアメリカストリートの檻にルリコンゴウインコが飼育されている。
コウコウと鳴き声がうるさい。
ベニコンゴウインコと同じく顔の周りに小さな黒い毛が生えている。
TobeZOO ルリコンゴウインコ 150131 006
TobeZOO ルリコンゴウインコ 150131 004
TobeZOO ルリコンゴウインコ 150131 009

[edit]

白猪の滝・氷瀑 

東温市のモニターツアー到着より早めに白猪の滝に行った時の氷瀑の状況!
登山道の途中から見える上の滝は凍っていない。
白猪の滝・氷瀑 150207 002
七釜も凍っていない様子。
白猪の滝・氷瀑 150207 015
昨日のテレビでは50%の氷瀑と言っていたが、実際は40%くらいの感覚。左右が凍るのはいつもの事なので白猪の滝にあまり訪れていない人が取材したのだろう。
白猪の滝・氷瀑 150207 017
白猪の滝・氷瀑 150207 020
白猪の滝・氷瀑 150207 034
白猪の滝・氷瀑 150207 036

[edit]

東温市観光物産協会モニターツアー 

東温市観光物産協会主催モニターツアーが2月7日開催されました。
この日の白猪の滝は、参加者の行いが良いのか今シーズン最高の50%氷瀑。
東温市モニターツアー・白猪の滝 150207 01
初めて見る方が大勢いたので、感激の連続でした。
東温市モニターツアー・白猪の滝 150207 02
白猪の滝の氷瀑を見学後、音田地区で三内米を作っている坂本さんの雨滝の倉で米作りや里山の説明を聞きました。
東温市モニターツアー・白猪の滝 150207 03
音田地区の里山を見ながら三内でできた穂田琉米の食べ比べや地鶏ほっちょ鳥の入った汁などでの昼食!
東温市モニターツアー・白猪の滝 150207 05
参加者の方はお米がおいしかったので、お土産に穂田琉米を買っていました。
東温市モニターツアー・白猪の滝 150207 04
昼食のあとは松山藩公儀雨乞い所である雨滝を見学後、金毘羅寺の藩主加藤義明お手植えと言われている四本杉の前で地元の方にこの寺の延喜を説明してもらいました。
東温市モニターツアー・白猪の滝 150207 06
隣りの惣河内神社では佐伯宮司に神社の延喜、季節の見所などを聞いた後、一畳庵に移動・・・
東温市モニターツアー・白猪の滝 150207 07
一畳庵では、夏目漱石の俳句の事、弟子の松根東洋城が滞在し名付けた一畳庵の事など俳句についてお話を伺いました。
東温市モニターツアー・白猪の滝 150207 08
最後に丸ごと食べられる干物としてガイヤの夜明けで取り上げられ話題になっている、まるとっとの製造元、キシモトさんを訪ねた後、最終目的地さくらの湯で入浴をしたりと盛りだくさんなツアーでした。

[edit]

カモの光彩 

とべ動物園のフライングゲージにいるカモ達の中でオスとメスで光彩の色が違い種がいる。
ホシハジロのオスの光彩はオレンジでとても綺麗!
TobeZOO ホシハジロ♂ 150131 003
TobeZOO ホシハジロ♂ 150131 006
メスの光彩は一般的な茶・・・
TobeZOO ホシハジロ♀ 150131 001
キンクロハジロの光彩はとてもユニークな黄色をしている。メスは飼育されていないのでわからない。
TobeZOO キンクロハジロ♂ 150131 001
TobeZOO キンクロハジロ♂ 150131 010

[edit]

冬の松山空港 

冬の晴れ間の日にジェットスターの腹部の文字を撮影し行き、待っている間にRW32Landingの機体を撮る。
JL1465東京からの便は ボーイング767-800での運航。
JL B737-846 JA309J RJOM 150201 005
この機体はメインギアのカバーがない。単距離運航が多いので、タイヤを冷やすために付けていないそうだ。
JL B737-846 JA309J RJOM 150201 013
JL B737-846 JA309J RJOM 150201 015
JL B737-846 JA309J

大阪からのNH1641はDHC-8-402Qはエコボンのようだ。
プロペラ機を撮るときはシャッタースピードを遅くしているので、上空を通過してからの絵はピンボケが多かった。
EH DHC-8-402Q JA857A RJOM 150201 005
EH DHC-8-402Q JA857A RJOM 150201 012
EH DHC-8-402Q JA857A RJOM 150201 014
EH DHC-8-402Q JA857A

[edit]

五郎兵衛谷古墳群に咲く菜の花 

松山市鷹子町にある五郎兵衛谷古墳群里山に咲く菜の花が満開になっている。
五郎兵衛谷古墳群・菜の花 150201 004
五郎兵衛谷古墳群・菜の花 150201 001
双海の線路沿いに咲く菜の花と列車とのコラボもいいけれど、埴輪とのコラボはまたいいものだ。
五郎兵衛谷古墳群・菜の花 150201 006
五郎兵衛谷古墳群・菜の花 150201 010

[edit]

石鎚山冠雪 

晴れた日は雪が降った石鎚山が綺麗に見える。
この季節ならではの景色だ.
石鎚山冠雪 150201 015
石鎚山冠雪 150201 010
水準点ピークと西冠岳の間から弥山や天狗岳がかすかに見える。
石鎚山冠雪 150201 007
シラサギが飛んでいたので遊びで撮ってみた。
鷹子大池・シラサギ 150201 006
鷹子大池・シラサギ 150201 008

[edit]

アフリカゾウ・砥愛 

節分豆まきだゾウの前、アフリカゾウ親子は広い飼育場の南が風が吹かず温かいのか固まっていた。
TobeZOO TOA 150201 002
そのうち砥愛がゴロリと横になって寝はじめる。10分ほど起きないので、ズー友は死んでいるのではないかと心配していたが、椎名さんが現れると一目散に起き上がって駆け寄って行った。
TobeZOO TOA 150201 003

[edit]

節分豆まきだゾウ! 

とべ動物園では節分の日を前にしたの2月1日、アフリカゾウ舎で豆まきだゾウのイベントがあった。
鬼の面をつけた椎名さんが登場すると、鬼の面を鼻で外すので、面を持っての説明になった。
TobeZOO 豆まきだゾウ 150201 01
TobeZOO 豆まきだゾウ 150201 03
材木で作った恵方巻の模型をリカが高く上げたところに、来園者に配られた節分の豆が投げられた。
TobeZOO 豆まきだゾウ 150201 06
セレモニーが終わった後は、リカ母さんに野菜やパンで作った恵方巻がご褒美としてプレゼントされた。
TobeZOO 豆まきだゾウ 150201 08
TobeZOO 豆まきだゾウ 150201 09
砥愛ちゃんも「私にもおくれ」とマトワリついてきたけれど、いつものようにリカ母さんは「私の食べ物は私のもの」と渡そうとしない!
TobeZOO 豆まきだゾウ 150201 10

[edit]