09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

深山の紅葉 その1 

小田町深山の紅葉を見に行った。
ブログでは見頃を過ぎたと出ていたが、そんなことはなく綺麗な紅葉を見ることができる。
小田深山紅葉 151031 01
小田深山紅葉 151031 02
深山荘に行く途中にも大きなモミジの木を見ることができる。
いつもカメラマンで一杯だが、今日は貸し切り状態・・・
小田深山紅葉 151031 03
小田深山紅葉 151031 04
小田深山紅葉 151031 05
小田深山紅葉 151031 06
スポンサーサイト

[edit]

ヒクイドリ 

ヒクイドリは世界で一番危険な鳥だと言われている。飛び蹴りが得意だからだ。
その足を見ると恐竜に近いとよくわかる。
鳴き声は低い声。カバに似ている。
TobeZOO ヒクイドリ 151025 01
TobeZOO ヒクイドリ 151025 02
TobeZOO ヒクイドリ 151025 03
TobeZOO ヒクイドリ 151025 04

[edit]

トウガラシ 

花き研究指導室の屋外圃場ではトウガラシが綺麗・・・
園芸種だと思うが食べるのをやめてしまいそう・・・
花き研究指導室 トウガラシ 151011 01
花き研究指導室 トウガラシ 151011 04
花き研究指導室 トウガラシ 151011 02
花き研究指導室 トウガラシ 151011 03

[edit]

バラの花 

久しぶりに花き研究指導室の温室に咲くバラの花を撮ってみた。
花の先が痛んでいるものもあってそろそろ終わりか・・・
花き研究指導室 パーティーラナンキュラ 151011 01
花き研究指導室 イプノーズ 151011 01
花き研究指導室 グロリアスイルゼ 151011 01

[edit]

五郎兵衛谷古墳群・コスモス 

各地でコスモスの花が咲いている。
ここ五郎兵衛谷古墳群の里山でもコスモスが咲いている。
終わりを迎えた花もあるが、しばらくは楽しめそう・・・
五郎兵衛谷古墳群・コスモス 151025 01
五郎兵衛谷古墳群・コスモス 151025 02
五郎兵衛谷古墳群・コスモス 151025 03
五郎兵衛谷古墳群・コスモス 151025 04
五郎兵衛谷古墳群・コスモス 151025 05

[edit]

動物園の日の餅まき 

慰霊祭が終わった後は恒例の餅捲き。
多くの人が集まり盛況だった。
動物園の日 餅まき 151025 02
動物園の日 餅まき 151025 03
動物園の日 餅まき 151025 04
ゆるキャラグランプリで只今1位のみきゃんも国体バージョンでPRに・・・
動物園の日 餅まき 151025 01

[edit]

動物慰霊祭 

10月25日はとべ動物園の日。高校生以下は入園料が只。
死んだ動物の慰霊祭が開催された。
TobeZOO 慰霊祭 151025 01
TobeZOO 慰霊祭 151025 02
おしゃべりが得意だった九官鳥のキュウちゃんやヤブイヌのネムなどが昨年天国へ旅立った。
TobeZOO 慰霊祭 151025 03
TobeZOO 慰霊祭 151025 04
TobeZOO 慰霊祭 151025 05

[edit]

見奈良のコスモス 

見奈良のコスモス畑に咲くコスモスも終わりを迎えたが見物客が多い。
見奈良コスモス 151018 04
見奈良コスモス 151018 02
10月いっぱいが見納めか?
見奈良コスモス 151018 01
見奈良コスモス 151018 03

[edit]

井内の赤蕎麦 

東温市井内で行われた新米祭の前に赤蕎麦を見に行った。
今年は蝶の訪れが少なかったので絵にならないことが多い。
井内赤蕎麦 151018 01
井内赤蕎麦 151018 02
井内赤蕎麦 151018 03
珍しくトンボが赤蕎麦に止まった。
花と実が一緒に見られる10月末までが見頃だろう。
井内赤蕎麦 151018 04
井内赤蕎麦 151018 05

[edit]

カピバラ赤ちゃん 

R2-D2ANA JETが松山空港に来なくなったので、とべ動物園のカピバラの赤ちゃんを撮りに行く。
2頭は一緒に遊んでいるが、1頭は単独でいることが多い。
TobeZOO カピバラ 151022 01
TobeZOO カピバラ 151022 02
母親のワカメはマイペース・・・
TobeZOO カピバラ 151022 04
TobeZOO カピバラ 151022 05

[edit]

東温ファミリーフェスティバル 

新米祭の帰り、東温まみりーフェスティバルによる。
会場のレスパスシティーの駐車場は止めるところがないので、いつもの場所に移動して駐車。
消防車体験などは行列ができていた。
東温市ファミリーフェスティバル 151018 01
東温市ファミリーフェスティバル 151018 02
各地からゆるきゃらが集まり「いのとん」を囲んでいた。
東温市ファミリーフェスティバル 151018 03
東温市ファミリーフェスティバル 151018 04
東温市ファミリーフェスティバル 151018 05
岡山県井原からも参加していた。
東温市ファミリーフェスティバル 151018 06

[edit]

日本航空のダフィー 

東京からやってきたのはJLのダフィーラッピングJET!
胴体後部にダフィーの姿が描かれている。
JL B737-846 JA327J RJOM 151012 01
JL B737-846 JA327J RJOM 151012 02
JL B737-846 JA327J RJOM 151012 03
JL B737-846 JA327J RJOM 151012 04
常連さんによると、よく見かけるそうだ。
JL B737-846 JA327J RJOM 151012 05
JL B737-846 JA327J RJOM 151012 06
JL B737-846 JA327J

[edit]

井内新米祭 

10月18日は第8回井内新米祭。
いい天気のせいか昨年よりも人が格段に多い。
11時からだというのに10:30頃には人が増えだした。
井内新米祭 151018 01
井内新米祭 151018 02
今年からチンドン一座が彩を添えていた。
井内新米祭 151018 03
井内新米祭 151018 04.
井内新米祭 151018 05

[edit]

台湾からの戻り便 

台湾からのチャーター便、ボーイング767-381-ERを撮りに行った。
この日は横風が強く滑走路に向かって45度の状態で降りてくる。
NH B767-381ER RJOM 151012 01
直前で滑走路に正対しランディングする。
NH B767-381ER RJOM 151012 02
NH B767-381ER RJOM 151012 03
NH9367 はJA613Aでの運行だった。
NH B767-381ER RJOM 151012 04
NH B767-381ER RJOM 151012 06
那覇からのNH1864が早く着いたので、チャーター機のフェリー便をはじめ3機が離陸を待つ羽目に・・・3機も待つのは珍しいことだが・・・
NH B767-381ER RJOM 151012 07
NH B767-381ER RJOM 151012 08
NH B767-381ER RJOM 151012 09

[edit]

松山-上海便 

台湾からのチャーター便を待つ間に、中国東方航空のA320-232を撮ることにした。
MU A320232 B-8228 RJOM 151012 01
MU A320232 B-8228 RJOM 151012 02
MU A320232 B-8228 RJOM 151012 03
B-82287はシャークレット装備のA320。
いつもはA319での運行だが、搭乗者が多かったのかな。
MU A320232 B-8228 RJOM 151012 05
MU A320232 B-8228 RJOM 151012 06
MU A320232 B-8228 RJOM 151012 07

[edit]

五郎兵衛谷古墳群に咲くコスモス 

各地でコスモスが咲いている。
コスモス畑も出現しているが、ここ五郎兵衛谷古墳群の里山では地元の人がコスモスの種を寄付。
それが植えられている。
五郎兵衛谷古墳群・コスコス 1581012 01
五郎兵衛谷古墳群・コスコス 1581012 02
五郎兵衛谷古墳群・コスコス 1581012 03
個人的には某所のコスモス畑よりも五郎兵衛谷古墳群のコスモスが好きだ。
五郎兵衛谷古墳群・コスコス 1581012 04
五郎兵衛谷古墳群・コスコス 1581012 05
五郎兵衛谷古墳群・コスコス 1581012 06

[edit]

ホンドタヌキ 

ホンドタヌキの赤ちゃんは随分成長した。
体格は親と変わらなくなった。
TobeZOO ホンドタヌキBaby 151004 01
TobeZOO ホンドタヌキBaby 151004 02
TobeZOO ホンドタヌキBaby 151004 03

[edit]

霊長類 

南アメリカに住んでいるフサオマキザルはとても頭のいいサルです。
映画ナイトミュージアムで主人公のカギを奪うサルがフサオマキザル・・・
TobeZOO フサオマキザル 151004 01
TobeZOO フサオマキザル 151004 02
TobeZOO フサオマキザル 151004 03
ボリビアリスザルは昆虫が好き。昔、ホテルのラジオ体操に参加して貰ったカブトムシをリスザルに食べられました。
TobeZOO ボリビアリスザル 151004 01
TobeZOO ボリビアリスザル 151004 02
TobeZOO ボリビアリスザル 151004 03

[edit]

氷室の大滝 

よさこい峠から土小屋間が通行止めなので高知県道40号線を下ることにする。
下ること25分で氷室の大滝に到着した。
氷室の大滝 151010 01
氷室の大滝 151010 02
氷室の大滝 151010 03
駐車スペースから見ることができる大滝。紅葉はこれからだ。
氷室の大滝 151010 04
氷室の大滝 151010 05
氷室の大滝 151010 06

[edit]

瓶ヶ森林道の紅葉 その3 

西黒森への登山道入り口の近くに神鳴池(かんならしいけ)の石碑が建っている。
瓶ヶ森林道紅葉・神明池 151010 01
ここから子持権現がみえる。
瓶ヶ森林道紅葉・神明池 151010 02
瓶ヶ森直下の紅葉は標高が高い分、進んでいるようだ。
瓶ヶ森林道紅葉・瓶ヶ森直下 151010 0
瓶ヶ森林道紅葉・瓶ヶ森直下 151010 02
瓶ヶ森林道紅葉・瓶ヶ森直下 151010 03
瓶ヶ森林道紅葉・瓶ヶ森直下 151010 04
瓶ヶ森林道紅葉・瓶ヶ森直下 151010 05
子持権現も紅葉が進んでいる。
瓶ヶ森林道紅葉・子持権現 151010 01
よさこい峠-土小屋間が通行止めなので、ここに車を置いて石鎚を目指す人の車が駐車している。
瓶ヶ森林道紅葉・よさこい峠 151010 01

[edit]

瓶ヶ森林道の紅葉 その2 

曇り空と雲海が期待できないので、瓶ヶ森登山をあきらめ、自念子ノ頭に登る。
瓶ヶ森林道紅葉・自念子ノ頭登山道 151010 01
何回も瓶ヶ森森林道の走ったが、自念子ノ頭に登るのは学生時代に石鎚から笹ヶ峰まで縦走して以来。
その当時は瓶ヶ森林道はできていない。
瓶ヶ森林道紅葉・東黒森 151010 01
瓶ヶ森林道紅葉・東黒森 151010 02
自念子ノ頭の頂上。西黒森や瓶ヶ森、子持権現が遠望できる。
瓶ヶ森林道紅葉・自念子ノ頭頂上 151010 01
登山道にはリンドウの蕾がいっぱいあった。
瓶ヶ森林道紅葉・自念子ノ頭・リンドウ 151010 01

[edit]

瓶ヶ森林道の紅葉 その1 

ダイヤモンド石鎚が1月12日頃になるので、曇りだったが雲海を期待して瓶ヶ森林道に行く。
愛媛新聞では今年の石鎚山の紅葉は2週間ほど早いと出ていたが、瓶ヶ森林道は例年通りの紅葉で来週が見頃の様だ。
寒風山の下は紅葉していないが、手堀隧道付近は紅葉が綺麗・・・
瓶ヶ森林道紅葉 151010 01
瓶ヶ森林道紅葉 151010 02
瓶ヶ森林道紅葉 151010 03
伊予富士付近は青空だと綺麗が今日は曇り空。
瓶ヶ森林道紅葉 151010 04
瓶ヶ森林道紅葉 151010 05
いつものように東黒森への登山道から自念子ノ頭を撮る。雲が高く、遠くに石鎚山が見えたので雲海が期待できない。
瓶ヶ森林道紅葉・自念子ノ頭 151010 01

[edit]

オオサイチョウ 

頭にバナナを乗せている?オオサイチョウ。
虹彩が赤いのがオス。
TobeZOO オオサイチョウ 151004 01
TobeZOO オオサイチョウ 151004 03
TobeZOO オオサイチョウ 151004 02
虹彩が白いのがメスです。
TobeZOO オオサイチョウ 151004 05
TobeZOO オオサイチョウ 151004 04

[edit]

アフリカゾウ 

とべ動物園のアフリカゾウのアフ父さん。
いつもは主役では撮らないが今日は主役・・・
TobeZOO AF 151004 01
TobeZOO AF 151004 02
砥愛ちゃんはリカ母さんのおっぱいをねだっていた。
TobeZOO RIKATOA 151004 01
TobeZOO RIKATOA 151004 02

[edit]

花き研究指室 コスモス 

東温市にある花き研究指導室の屋外圃場ではコスモスが満開で見頃を迎えている。
残念ながら蝶がやって来ないので絵にならない。
花き研究指導室・コスモス 151004 02
花き研究指導室・コスモス 151004 01
花き研究指導室・コスモス 151004 05
花き研究指導室・コスモス 151004 06
風が強くいのでシャッタースピードを上げている。
花き研究指導室・コスモス 151004 08
花き研究指導室・コスモス 151004 07
蝶の代わりにミツバチがやってきていた。
花き研究指導室・コスモス 151004 03
花き研究指導室・コスモス 151004 04

[edit]

井内赤蕎麦 その2 

東温市井内に咲く赤蕎麦の蜜を吸いに蝶や蜂が集まってきていた。
井内赤蕎麦 151004 04
井内赤蕎麦 151004 05
赤蕎麦は朝夕の寒さが増すと花の色が赤くなるそうだ。
井内赤蕎麦 151004 06
井内赤蕎麦 151004 09
井内赤蕎麦 151004 10

[edit]

井内赤蕎麦 その1 

井内の赤蕎麦の開花具合を偵察に行った。
今年は下の畑には赤蕎麦が植えられてなく、オクラが植えられていた。
10月18日の新米祭頃まで見頃が続くと思われる・
井内赤蕎麦 151004 03
井内赤蕎麦 151004 02
井内赤蕎麦 151004 01
井内赤蕎麦 151004 08
井内赤蕎麦 151004 11

[edit]

ダイヤモンド石鎚 

ダイヤモンド石鎚の状況を偵察に行った。
残念ながら高瀑方面から昇ってきた。
一週間後にはダイヤモンド石鎚になるだろう。
鷹子・ダイヤモンド石鎚 151003 01
鷹子・ダイヤモンド石鎚 151003 03
鷹子・ダイヤモンド石鎚 151003 04

[edit]

花き研究指導室 秋の花 

東温市の花き研究指導室に咲く花はその咲き具合が変化がある物と余りない物に分かれる。
センニチコウは余り変化がなく、名前の通り千日咲くことはオーバーだけど3か月位咲いている。
花き研究指導室 センニチコウ 150923 01
ダイアは晴れているよりも曇りが似合う。
花き研究指導室 ダリア 150923 01
ブーゲンビリアに花が咲き始めた。
花き研究指導室 ラベンダー 150923 01
時計草は花の形を見ると時計草と付いた理由がよく分かる。別名パッションフルーツ・・・
花き研究指導室 時計草 150923 02
花壇にはアンゲロニアとマリーゴールドが植えられている。
花き研究指導室 日日草&アンゲロニア 150923 02

[edit]

コスモス 

彼岸花も終わりコスモスの花が見頃・・・
色とりどりの花が咲き秋本番というところか。
鷹子コスモス 150923 01
鷹子コスモス 150923 02
蜜を吸いにヒメアカタテハがやってきた。
鷹子コスモス 150923 03
鷹子コスモス 150923 04

[edit]