08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

河之内の彼岸花 

東温市河之内地区は稲刈りが早く彼岸花とたわわに実った稲とのコラボは写せない。
稲のひこばえが伸びてきた様子・・・
河之内狩場彼岸花 160925 01
河之内日浦彼岸花 160925 01
河之内日浦彼岸花 160925 02
河之内日浦彼岸花 160925 04
河之内日浦彼岸花 160925 05
スポンサーサイト

[edit]

五郎兵衛谷古墳群の彼岸花 

五郎兵衛谷古墳群に咲く彼岸花と小学生たちが卒業記念に作って埴輪。
五郎兵衛谷古墳群・彼岸花 160922 01
五郎兵衛谷古墳群・彼岸花 160922 03
雨にも負けず綺麗な花を咲かせている。
五郎兵衛谷古墳群・彼岸花 160922 04
五郎兵衛谷古墳群・彼岸花 160922 05
五郎兵衛谷古墳群・彼岸花 160922 06

[edit]

伊予鉄道電車と彼岸花 

伊予鉄道と線路の土手に咲く彼岸花。
伊予鉄電車&彼岸花 160922 01
伊予鉄電車&彼岸花 160922 02
彼岸花がいっぱい咲いている所はなかなか無いようだ。
伊予鉄電車&彼岸花 160922 03
伊予鉄電車&彼岸花 160922 04
伊予鉄電車&彼岸花 160922 05

[edit]

浦東空港への離陸 

上海行中国東方航空のA319がRW32に向けてプッシュバック・・・
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 08
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 09
搭乗客が少ないのか、T5当たりでローテーションし上海に向けて離陸していった。
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 11
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 12
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 13
MU A319-115 B-6471

[edit]

上海からの客 

上海浦東空港からやってきた中国東方航空のA319。珍しくもう一機ファイナルに入っています。
松山空港ではトラフィックが少ないので、一機のみのファイナルとなることが多いのですが、たまに2機重なることがあります。
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 01
降りてきたのは、シャークレット付きのB-6471。
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 03
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 04
B-6471はA320-115でCFM56シリーズのエンジンを搭載している。スラストリバーサーはバケット型・・・
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 06
MU A319-115 B-6471 RJOM 160919 07
MU A319-115 B-8471

[edit]

全日空ボーイング787-900 

全日空ボーイング787-900・・・
予定通りプッシュバック。
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 08
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 10
東京に向けて飛び立っていった。
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 12
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 14
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 15

[edit]

動物愛護フェスティバル 

愛媛銀行グラウンド開かれた動物愛護フェスティバルに行ってきました。
動物行進ドッグダンスを行ったいましたが、アナウンスを務める方の側で寝ているボーダーコリーが気になりました。
動物愛護フェスティバル 160924 001
動物愛護フェスティバル 160924 002
動物愛護フェスティバル 160924 003
動物愛護フェスティバル 160924 004
動物愛護フェスティバル 160924 005
動物愛護フェスティバル 160924 006
動物愛護フェスティバル 160924 007
この写真は入賞した作品です。動物愛護写真コンクールは写真の技術ではなく、デジカメやスマホでもよく人が入っている写真を選ぶことが分かりました。
Muk 130520 006

[edit]

B787-981着陸 

9月19日のNH585はB787-900での運行なので松山空港に行く。
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 02
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 03
雨の日だと赤いライトが良く目立つ。
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 04
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 06
NH B787-981 JA830A RJOM 160919 07

[edit]

アシアナ航空 韓国便の離陸 

韓国インチョン行のAAR175。RW14take offだったので飛沫はとらえにくい。
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 11
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 12
A321を見るのも後少し・・・
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 13
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 15

[edit]

アシアナ航空 韓国便 

雨の中、アシアナ航空のA321が降りてきた。
9月30日には運休される。
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 02
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 03
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 04
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 05
AAR A321-231 HL8266 RJOM 160918 07

[edit]

秋に咲く花 

東温市の花き研究指導室の屋外庭園や圃場では千日紅が咲いている。
花き研究指導室 千日紅 160917 01
花き研究指導室 千日紅 160917 02
花き研究指導室 千日紅 160917 03
本格的な秋になるといろんな花が咲き乱れるが、しばし我慢がまん・・・
花き研究指導室 ベンケイソウ 160917 01
花き研究指導室 メロカクタス巻雲 160917 01

[edit]

彼岸花 

各地で彼岸花が咲き始めた。
誰も来ないマイスポットではすっかり秋の気配。
窪野町彼岸花 160917 01
窪野町彼岸花 160917 02
窪野町彼岸花 160917 03
窪野町彼岸花 160917 04

[edit]

松山市窪野町の彼岸花 

彼岸花にアゲハがやってきて蜜を吸っていた。
窪野町北谷彼岸花・カラスアゲハ 160917 01
窪野町北谷彼岸花・カラスアゲハ 160917 02
秋とはいえ蒸し暑い日が続く松山地方・・・
窪野町北谷彼岸花 160917 03

[edit]

窪野町北谷の彼岸花 

松山市窪野町の彼岸花は週末が見頃と思い出かけてみた。
花は黒ずんで見頃を過ぎたものもある様子。
窪野町北谷彼岸花 160917 01
陽が昇る頃は人が多いと思い8時ころ到着したが、それでも6人程のカメラマンが・・・
窪野町北谷彼岸花 160917 02
この場所には一遍上人が滞在したとされる窪寺が建っていた。
窪野町北谷彼岸花 160917 03
窪野町北谷彼岸花 160917 04
見頃を過ぎた花があるのでアップを避けて撮る。
窪野町北谷彼岸花 160917 05
窪野町北谷彼岸花 160917 06
窪野町北谷彼岸花 160917 07
窪野町北谷彼岸花 160917 08

[edit]

アフリカゾウのおもちゃ 

とべ動物園のアフリカゾウ親子の新しいおもちゃはタイヤ・・・
TobeZOO RIKATOA 160903 01
特に三女の砥愛はタイヤが好きなようです。
TobeZOO TOA 160903 01
TobeZOO TOA 160903 02
大きくなったのでこちらは通れません。
TobeZOO TOA 160903 03

[edit]

オグロワラビーの赤ちゃん 

天国へ行く命あれば新しい命あり・・・
オグロワラビーの赤ちゃんが袋から顔を出しています。
TobeZOO オグロワラビー赤ちゃん 160903 01
TobeZOO オグロワラビー赤ちゃん 160903 02
カンガルーの仲間は生まれるとすぐに袋に入るので、顔を出した日が誕生だそうです。
TobeZOO オグロワラビー赤ちゃん 160903 03
TobeZOO オグロワラビー赤ちゃん 160903 04

[edit]

カピバラ赤ちゃん 

とべ動物園のカピバラに赤ちゃんが生まれ一般公開されている。
この日は、お母さん兄姉たちと一緒に水浴びをしていた。
TobeZOO カピバラ水浴 160903 003
TobeZOO カピバラ水浴 160903 023
TobeZOO カピバラ水浴 160903 074
TobeZOO カピバラ水浴 160903 084
TobeZOO カピバラ水浴 160903 104

[edit]

北谷の彼岸花 

松山市窪野町北谷の彼岸花の開花状況を偵察に行った。
道筋の彼岸花は全く咲いていないので、北谷も咲いていないだろうと予測したが、3分の1ほど咲いていた。
北谷彼岸花 160910 009
北谷彼岸花 160910 011
北谷彼岸花 160910 018
見物客は2台いた。今週末が見頃だろう。
北谷彼岸花 160910 019
北谷彼岸花 160910 030

[edit]

第32回どてかぼちゃカーニバル 

9月11日(日)東温市レスパスシティー駐車場で第32回どてかぼちゃカーニバルが開催された。
今年は日曜日に開催日が変更になったのとチラシが新聞に折り込まれれたりと、補助金が増額されたものと想像できる。
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 01
テレビ愛媛とNHKが取材に来ていた。
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 02
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 03
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 04
2~3年前から客が増えたように感じる。
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 05
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 06
今年は、とてつもなく大きいかぼちゃが1点出品されていたが、後は小粒だったので賞を決める人は悩んだことと思う。
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 07
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 08
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 09
第32回どてかぼちゃカーニバル 160911 10

[edit]

ホンドタヌキ 

無くなる命あれば新しく誕生する命もある。
今年生まれたホンドタヌキの赤ちゃん。
TobeZOO ホンドタヌキ赤ちゃん 160903 003
TobeZOO ホンドタヌキ赤ちゃん 160903 006
ホンドタヌキは日本にしかいないらしく貴重な動物らしく、コビトカバと交換した例があるそうな!
TobeZOO ホンドタヌキ赤ちゃん 160903 007
TobeZOO ホンドタヌキ赤ちゃん 160903 009

[edit]

ギバタン 

オウムの仲間、ギバタンのタロウ。
タロウちゃん・・・こんにちわ・・・バイバイなどとおしゃべりをしてくれる。
TobeZOO Taro 160903 001
へそ曲がりなところもあって、今日はしゃべってくれないとその場を離れると、後ろから声をかけることがある。
TobeZOO Taro 160903 004
TobeZOO Taro 160903 005

[edit]

モルモット 

とべ動物園のモルモット。天竺ネズミと呼ばれているがハムスターの方がネズミに近く頬袋がある。
TobeZOO モルモット 160903 005
TobeZOO モルモット 160903 008
動物とのふれあいイベントで触ることが出来る。
TobeZOO モルモット 160903 010
TobeZOO モルモット 160903 013

[edit]

動物とのふれあい 

とべ動物園のふれあい広場では、毎日動物との触れ合イベントがある。
ウサギやモルモットを触ることができるイベント。
TobeZOO ふれあい 160903 001
TobeZOO ふれあい 160903 005
ふれあい広場ではコールダックを見ることができる。
TobeZOO ふれあい 160903 007
TobeZOO ふれあい 160903 008

[edit]

トウガラシ 

花き研究指導室の屋外圃場に植えられているトウガラシが色づき始めた。
花き研究指導室 トウガラシ 160903 01
花き研究指導室 トウガラシ 160903 02
トウガラシはナス科の植物で小さな花を咲かせる。
花き研究指導室 トウガラシ 160903 03
花き研究指導室 トウガラシ 160903 04

[edit]

リコリス 

東温市にある花き研究指導室のリコリスが咲き始めた。
ピンク、白、薄紅などの園芸種。
花き研究指導室 リコリス 160903 01
花き研究指導室 リコリス 160903 02
花き研究指導室 リコリス 160903 03
彼岸花の開花は少し先になりそうだ。
花き研究指導室 リコリス 160903 04
花き研究指導室 リコリス 160903 05
花き研究指導室 リコリス 160903 06

[edit]

松山-大阪便 

全日空の松山-大阪便にはボンバルディアQ400が使用されている。
NH DHC-8-402Q JA859A RJOM 01
NH DHC-8-402Q JA859A RJOM 02
日本航空はジェット機での運行だが時間は変わらないようだ。
NH DHC-8-402Q JA859A RJOM 03
NH DHC-8-402Q JA859A RJOM 04

[edit]

ミヤマアカネ 

松山市津吉町の蓮池の近くにミヤマアカネが止まっていた。
翅の途中に模様があるのが特徴。
ミヤマアカネ 160821 01
ミヤマアカネ 160821 02
ミヤマアカネ 160821 03

[edit]